仰天美味なお好み焼き蕎麦のレシピ:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
仰天美味なお好み焼き蕎麦のレシピ
動画コメント
関西の味と信州の味を融合させた意外な二つの料理の組み合わせが、お好み焼き蕎麦です。レシピは簡単です。最初に、レンジで温めて作るトッピング材のお好み焼きとお湯を入れて数分で完成するインスタント蕎麦を用意します。この時に注意したいのが大きさです。トッピング材はインスタント蕎麦の容器に収まるサイズのもの、インスタント蕎麦はトッピング材が入るように口の広い物を選ぶ方が良いでしょう。食材が容易できたら、それぞれの手順通り別々に料理します。二つの食材が料理できたら蕎麦の上にトッピング材を載せます。一見、トッピング材は天ぷら蕎麦のかき揚げのように見えます。さらにソース・青海苔・鰹節を載せ完成です。ソースは蕎麦に流れ出さないように注意して載せます。
動画キーワード
レシピ , お好み焼き
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

シンプルなエビフライのレシピ
エビフライのレシピでは、最初に有頭エビの背わたを取り、水分がある尻尾の先端部を切り落とすことから始めます。次にはエビの殻を剥きますが、頭は残して関節に切り込みを入れます。マヨネーズや茹で卵などの材料でタルタルソースを作るために、ケッパーやピクルスも同時に加えて、塩コショウで調整しておきます。エビに下味を付けてから粉をかけて、溶き卵にからめてからパン粉をまぶし、180度の油で揚げていきます。油に入れるときには、尻尾を上に持つ形で、優しく投げるようにしていきます。この段階では何度も動かすことはせずに、エビが鮮やかな赤色が変わるのを待ちます。揚げる音が静かになり、油の泡が小さくなれば出来上がりの合図ですから、素早く盛りつけします。
レシピ , エビフライ
簡単マリネのレシピ
簡単に作れてサッパリと食べられるマリネのレシピです。塩を振って水に浸すちょっとした下処理をするだけで、新玉ねぎの辛みも抑えられてシャキシャキ感はそのまま楽しめます。パプリカや玉ねぎ以外にも、入れる野菜をお好みのものにするアレンジも可能です。マリネ液は白く乳化するまで良く混ぜるのがポイントです、いろいろな野菜や魚にもあうので、たくさん作ればドレッシング代わりにもなるので便利です。生ハムの塩気と風味、さらに野菜の歯ごたえがマッチする、簡単で手軽に作れるのに、一味深みのあるサラダが出来上がります。野菜をいつもとは違った食べ方で味わえるし、時間もかからない上に、彩りも綺麗なので食卓に花がさくメニューです。
マリネ
おつまみにぴったり!若鶏の手羽レシピ
"スーパーによく売っている下味のついた若鶏の手羽焼きに、ひと手間をかけてさらにおいしくしたおつまみにぴったりのレシピです。 手羽はフライパンに焦げ付きやすいので、下ごしらえとしてビニール袋に小麦粉と手羽を入れて袋を振り、まんべんなく小麦粉がつけましょう。油をすこし多めに敷いて、焼いていきます、お肉がくっつかないように離して焼きましょう。焼き加減を見ながらたれを作ります。醤油、砂糖、ごま油、調理酒、そしてお酢。お酢は焼いているとすぐに飛んで味が消えてしまうので多めにいれましょう。こんがりと良い焼き加減になった手羽に作ったたれをかけて味をしみこませると、いい香りがしてきます。焼きあがったお肉に胡麻をまぶして完成です。 "
手羽焼き , 若鶏 , おつまみ
豚ばら肉とキャベツを使ったレシピ
"豚ばら肉は、ビタミンBが豊富で買い求めやすいのが人気です。 相性の良いキャベツと煮込むことで、より美味しく食べることが出来ます。 豚ばら肉とキャベツの煮込みは、気軽に作れる上に栄養バランスも良いレシピなので、重宝です。 豚ばら肉とキャベツ、その他には、アンチョビ、ネギ、ホールトマトを使います。 調味料は、白ワイン、スープ、塩、こしょうです。 豚ばら肉とキャベツの煮込みは、弱火で形が崩れるように30分程度煮込むことで、美味しく仕上がります。 ホールトマトがない場合には、ケチャップで代用できるので、どこの家庭でも作りやすいレシピではないでしょうか。 味付けした豚肉に小麦粉を振り、焼いておくことでうまみを凝縮させます。 それから、キャベツなどの野菜や調味料を入れて煮込んでいくだけなので、気軽に作れるレシピですので、忙しい時間帯でもさっと調理が出来ます。"
豚ばら肉とキャベツの煮込み , 豚ばら肉 , キャベツ
イタリア菓子のレシピ
"イタリアのお菓子である硬いクッキー「ビスコッティ」のレシピと作り方がわかります。ビスコッティは、食感は硬いものの粉の良さをしっかりと味わうことができる素朴な堅焼きクッキーのため、ハマります。一つ一つの工程が丁寧なため、材料と道具があれば、動画を見ながら初心者でも作ることが可能です。水分がない分保存もきくようになっています。 動画内では、ナッツとチョコの組み合わせでの作り方ですが、入れる食材は、好みのナッツ類やチョコレートをいれて試したり、ドライフルーツを入れてみるのもおいしくなるようです。最後に出てくる抹茶味も美味しそうに見えます。いろいろな組み合わせを試して、好きな組み合わせを見つけたくなるレシピです。"
ビスコッティ
茹でないパスタでのナポリタンのレシピ
パスタを茹でずにナポリタンを作るというレシピです。乾麺のパスタを、水を張ったバットなどに並べ、3時間ほど漬け込みます。このようにすると、手打ち麺のようなもっちりとした食感のパスタになります。フライパンにオリーブオイルを入れ熱したら、刻んだ玉ねぎを入れて炒めます。あまり火を通さない状態で、マッシュルームと辛味のあるチョリソーを入れて炒めます。火が通ったらナポリソースを入れ、水に漬け込んだパスタを入れます。そこに少量の水を加えてから塩こしょうをします。少量の水を加えたことで麺を戻し、更にもっちりした食感のパスタにすることができます。そのため、茹でるような感覚で火を通していきます。余分な水分が抜けたら完成です。
レシピ , ナポリタン