謎のおかしレシピを水溜りボンドが再現:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
謎のおかしレシピを水溜りボンドが再現
動画コメント
水溜りボンドとは、青山学院大学生の男性二人組YouTuberです。キングオブコントで準々決勝まで進出した経歴のある彼らは、ユーチューブにて都市伝説を実証する、iPhoneの機能で面白い実験をするなどの動画を投稿しています。この動画は、有名レシピ投稿サイトのクックパッドで紹介されている謎のおかしというレシピを実際に再現してみるというものです。この謎のおかしは、投稿者がマシュマロを作ろうとして間違って卵黄を入れてしまったことから偶然出来たものであるため、このように呼ばれています。実際に作ってみると、砂糖やゼラチンに加えて果汁ではなく卵白、卵黄を入れるため、なんだか不味そうな雰囲気です。しかしながら実際に食べてみると、わらび餅のような食感で、撮影時は夜中の3時であっても思わずもう一個食べたくなるような出来栄えになっています。
動画キーワード
レシピ , 謎のおかし
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

簡単であいしい マンゴープリンレシピ
"マンゴープリンのレシピを紹介します。 材料は、マンゴーピューレ200g、生クリーム50ml、レモン果汁小さじ2、水150ml、砂糖30g、ゼラチンパウダー4gです。飾り用のホイップクリームとフレッシュマンゴーも適宜準備します。 まず、鍋に水を入れて、温めます。鍋の底全体から小さな泡が出てきたら、火からおろし、砂糖を加え、ホイッパーで混ぜて溶かします。この時、マンゴーの甘さに合わせて砂糖の量を調節します。次にゼラチンを加え完全に混ぜ溶かします。これを、マンゴーピューレの入ったボウルに注ぎ混ぜます。生クリームも加えてさらに混ぜます。酸味をみながらレモン果汁を加え、よく混ぜたら盛りつけ用の小さなカップ5つに注ぎ分けます。そのまま冷蔵庫で2時間、急ぎの時は冷凍庫で4~50分冷やします。固まったら、飾り用のホイップクリームと、サイコロ状に切ったフレッシュマンゴーを飾って出来上がりです。"
マンゴープリン
ジューシー豚肉の生姜焼きレシピ
厚切りの豚肉を使った柔らかくてジューシーな生姜焼きのレシピです。お肉に絡めるタレは玉ねぎやリンゴ、生姜など全てすりおろしてあるので味がお肉にしみやすく、味がよく馴染んでとっても美味しそうです。すりおろしリンゴを入れることによってしょっぱさだけでなく自然な甘さが出て食欲をそそられてしまいますね。生姜焼きにリンゴってあまりピンと来ないかも知れませんが、一度試してみてはいかがでしょうか。厚切りの豚肉を使っているのでボリュームがあって、これはご飯が進んでつい食べすぎてしまいそうです。子供にも喜ばれる夕ご飯の定番なので、付け合せを変えてどんどん作っていろんな人に振舞ってみたら喜ばれること間違いなしです。
レシピ , 生姜焼き
豆腐を入れたキーマカレーのレシピ
豆腐を入れて作る、ヘルシーでさっぱりと食べられるキーマカレーのレシピです。フライパンを熱し、少し多めに油を入れます。みじん切りにしたにんにくと生姜をフライパンに入れて炒めます。香りが出てきたら、みじん切りにした玉ねぎとにんじんを入れて炒め、火が通ったら合い挽き肉を入れて更に炒めます。塩こしょうで味を付けた後、カレー粉、無糖ヨーグルト、トマトジュースを次々に加えていき、最後に水を加えます。フライパンの中の肉が見えるぐらいになるまで煮込みます。時間にすると10分から15分ほどです。賽の目に切った豆腐を入れて軽く混ぜてから、水で溶いた片栗粉でとろみを付けます。再び軽く混ぜ合わせから5分ほど煮込みます。刻んだとろけるチーズを全体に振りかけて、チーズがとろけたらできあがりです。
レシピ , キーマカレー
大葉が入った春雨サラダのレシピ
いつもの春雨サラダに、歯応えのアクセントにするために大葉を入れた春雨サラダのレシピです。4分割にした紫色の玉ねぎをまな板に横に置き、薄切りにしたものを水にさらしておきます。熱湯でゆがいてから冷水で冷まし、水気をよく切った春雨をボールに入れ、水気を切った薄切りした玉ねぎを入れます。千切りしたきゅうり、千切りしたハム、千切りした大葉を入れ、コーンを入れてざっと混ぜます。そこへごま油、ポン酢、醤油を入れてよく和えます。全体的に馴染んできたところで、白ごまと、ラー油を入れて更に和えます。ラー油は、辛い物が苦手な人など好みによっては入れなくても良いです。白ごまが全体に行き渡ったら皿に盛り付けてできあがりとなります。
春雨サラダ , 大葉
からっとおいしくダイエットレシピ
"おいしい唐揚げを簡単にヘルシーに作ることができます。 また、糖質制限レシピなので、ダイエット中の方にも安心して食べることができるという作り方になっています。 材料には小麦粉の代わりに、なんと、おからを使います。鶏肉をあらかじめ味付けしておくことで、おいしい唐揚げを、ささっと作ることができるのが魅力的です。 材料は味付けをあらかじめしておいた鶏肉と卵とおからパウダーだけなので、台所を汚さずに作ることができます。油も低温でじっくりと揚げるので、お肉がしっとりとしているのに、からっと揚がったおいしい料理をテーブルに出すことが可能です。 ダイエット中でも安心して作ってたくさん食べられる、定番のおかずになりそうです。"
唐揚げ , からっと , おいしく , ダイエット , ダイエットレシピ
鶏胸肉の鶏ハムレシピ
安い鶏胸肉でも簡単で美味しくできる鶏ハムのレシピです。鶏胸肉で作るため、ダイエット中や筋トレ中の食事にも合います。材料は、鶏胸肉と砂糖、塩、こしょうと少ない材料で作ることができます。鶏胸肉の皮や余分な脂は取り除いてから、砂糖と塩、こしょうをすりこんでいきます。スパイスをすり込んでもおいしくなります。すり込み終わったら、保存袋で空気が入らない状態にしてから、24時間から2晩程度放置します。放置したら、水で一度洗って、1時間程度塩抜きします。キッチンペーパーなどで水を拭き取り、ラップでキャンディ状にまとめ沸騰しそうな温度のお湯に入れて、1分強火にしたら、1時間放置します。余熱で火が通り完成します。
鶏ハム , 鶏胸肉