不思議に美味しい!納豆アイスのレシピ:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
不思議に美味しい!納豆アイスのレシピ
動画コメント
日本人が古くから食べ続けていた食品に納豆があります。納豆は栄養素が豊富に含まれていています。例えば、納豆の成分である、植物性のタンパク質は、体に吸収されやすく良いとされています。また、ビタミンB2は、代謝アップを手伝うので、美肌や、整腸効果もありダイエットに最適の食品となっています。その納豆を使ったレシピを紹介します。「納豆アイスキャンディー」は夏にぴったりなスイーツです。材料はたったの4つだけ。練乳、フルーツ缶、納豆、牛乳または豆乳のそれぞれを混ぜて、製氷機にいれて冷凍庫で固めて出来上がりです。気になる、味ですが、冷めたいからか、納豆の独特のにおいは、あまり気にならず食べることができます。食感としては、アーモンドなどのナッツが入っているようで、とても美味しいです。ぜひお試しください。
動画キーワード
納豆アイスキャンディー , 美味しい , アイスキャンディー , 納豆 , 納豆アイス
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

簡単レアチーズケーキのレシピ
電子レンジを利用することで簡単にレアチーズケーキを作るためのレシピになります。砕いたクラッカーにバターを混ぜた物をタルト型に敷き詰めておきます。クリームチーズを木じゃくしで練り、プレーンヨーグルトとレモン汁を混ぜ合わせます。粉ゼラチンは耐熱容器を使い水を入れてふやかしておき、ふやけたら加熱します。卵を卵白と卵黄に分け、卵白は角が立つくらいに泡立て、砂糖を加えて更に泡立てます。卵黄は、砂糖を加えたら白っぽくなるまで混ぜ合わせ、牛乳でのばし、耐熱容器に入れて加熱します。生クリームは八分くらいに泡立てます。卵黄に粉ゼラチンを加え、卵白も加えます。クリームチーズを少しずつ入れていき、滑らかになるまでよく混ぜ合わせます。そこに生クリームを入れて混ぜ合わせた物をタルト型に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めて完成です。
レアチーズケーキ
ジューシー豚肉の生姜焼きレシピ
厚切りの豚肉を使った柔らかくてジューシーな生姜焼きのレシピです。お肉に絡めるタレは玉ねぎやリンゴ、生姜など全てすりおろしてあるので味がお肉にしみやすく、味がよく馴染んでとっても美味しそうです。すりおろしリンゴを入れることによってしょっぱさだけでなく自然な甘さが出て食欲をそそられてしまいますね。生姜焼きにリンゴってあまりピンと来ないかも知れませんが、一度試してみてはいかがでしょうか。厚切りの豚肉を使っているのでボリュームがあって、これはご飯が進んでつい食べすぎてしまいそうです。子供にも喜ばれる夕ご飯の定番なので、付け合せを変えてどんどん作っていろんな人に振舞ってみたら喜ばれること間違いなしです。
レシピ , 生姜焼き
イタリア菓子のレシピ
"イタリアのお菓子である硬いクッキー「ビスコッティ」のレシピと作り方がわかります。ビスコッティは、食感は硬いものの粉の良さをしっかりと味わうことができる素朴な堅焼きクッキーのため、ハマります。一つ一つの工程が丁寧なため、材料と道具があれば、動画を見ながら初心者でも作ることが可能です。水分がない分保存もきくようになっています。 動画内では、ナッツとチョコの組み合わせでの作り方ですが、入れる食材は、好みのナッツ類やチョコレートをいれて試したり、ドライフルーツを入れてみるのもおいしくなるようです。最後に出てくる抹茶味も美味しそうに見えます。いろいろな組み合わせを試して、好きな組み合わせを見つけたくなるレシピです。"
ビスコッティ
ダイエットに向くココナツミルクレシピ
ダイエット食として大活躍するレシピです。用意する物は、広い口で蓋が付いた大きめの瓶、高活性ケフィア菌、ココナツミルクです。瓶に高活性ケフィア菌を入れ、瓶がいっぱいになるくらいの量のココナツミルクを注ぎます。材料を全部入れたら瓶の蓋を閉めます。その際に注意する点は、しっかりと瓶の蓋を閉めるということです。高活性ケフィア菌は粉末のため、その瓶を両手に持って思いっきりシェイクし材料を混ぜ合わせます。よく混ざったかということを確認したら、瓶の全体をタオルで巻き、そのタオルが取れないようにゴムなどで括ってから、光が当たらないジメジメした場所に保存します。25度くらいの温度の場所に置き、24時間放置します。時間が経ったらできあがりです。
レシピ , ココナツミルク
このレシピでキッシュがうまくなる
キッシュのレシピ 1、指の形がつくまでにやわらかいパイ生地をつくります。冷凍パイ生地の時は層をつぶしてまとめ直し3ミリの厚さに伸ばします。伸ばした生地を麺棒に巻きつけて型に載せます。2、余分な生地を切り落とし、切り落とした生地で成形をします。生地で縁を作っておきます。生地は空気抜きのためフォークで穴をあけラップして冷蔵庫で15分入れます。3、ベーコン、ハムは角切りにし、玉ねぎは薄切り、マッシュルームは洗った後軸を取り除いて薄切りにして炒め、火が通ったら、取り出して、薄く広げて冷まします。4、冷蔵庫から出した生地にアルミホイルをかけ、ボウルを載せて、200度のオーブンで15分焼き、生焼けを防ぎます。5、溶き卵に牛乳、生クリームを加え、塩こしょう、ナツメグを加えます。6、4の生地に具材、5の卵液を入れ、すりおろしたチーズを全体にかけ190度のオーブンで30分焼きます。自然に冷まして食べるときに温めて食べます。 詳しいキッシュのレシピはこの動画で
レシピ , キッシュ
大葉が入った春雨サラダのレシピ
いつもの春雨サラダに、歯応えのアクセントにするために大葉を入れた春雨サラダのレシピです。4分割にした紫色の玉ねぎをまな板に横に置き、薄切りにしたものを水にさらしておきます。熱湯でゆがいてから冷水で冷まし、水気をよく切った春雨をボールに入れ、水気を切った薄切りした玉ねぎを入れます。千切りしたきゅうり、千切りしたハム、千切りした大葉を入れ、コーンを入れてざっと混ぜます。そこへごま油、ポン酢、醤油を入れてよく和えます。全体的に馴染んできたところで、白ごまと、ラー油を入れて更に和えます。ラー油は、辛い物が苦手な人など好みによっては入れなくても良いです。白ごまが全体に行き渡ったら皿に盛り付けてできあがりとなります。
春雨サラダ , 大葉