不思議に美味しい!納豆アイスのレシピ:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
不思議に美味しい!納豆アイスのレシピ
動画コメント
日本人が古くから食べ続けていた食品に納豆があります。納豆は栄養素が豊富に含まれていています。例えば、納豆の成分である、植物性のタンパク質は、体に吸収されやすく良いとされています。また、ビタミンB2は、代謝アップを手伝うので、美肌や、整腸効果もありダイエットに最適の食品となっています。その納豆を使ったレシピを紹介します。「納豆アイスキャンディー」は夏にぴったりなスイーツです。材料はたったの4つだけ。練乳、フルーツ缶、納豆、牛乳または豆乳のそれぞれを混ぜて、製氷機にいれて冷凍庫で固めて出来上がりです。気になる、味ですが、冷めたいからか、納豆の独特のにおいは、あまり気にならず食べることができます。食感としては、アーモンドなどのナッツが入っているようで、とても美味しいです。ぜひお試しください。
動画キーワード
納豆アイスキャンディー , 美味しい , アイスキャンディー , 納豆 , 納豆アイス
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

リアリティーのあるレシピ動画
"レシピサイトや料理本と違って、実際に一から作っているので真似しやすいです。 買ったままのパックに入っているところから始まるので、わかりやすいですね。本当にスーパーで買ったままと思われる海老を扱っているので、どういうのを使えばいいか間違わずに済むので非常に親切だと思います。 作っている人も、調理場面も加工されていない現実そのものなので、同じように手順をたどれば出来上がるのだと思われて心強いです。 海老のアヒージョはレシピサイトで見て作ってみたいと前々から思っていたのですが、使う材料に家庭になさそうなものが必要だったので、二の足を踏んでいました。 でも、これなら簡単に安くできそうなので試してみたいと思います。"
レシピ , アヒージョ
簡単レシピ(トマト煮)
"リコピン栄養素がたくさん、含まれるトマト。老化予防や、生活習慣病を改善したい方にオススメです。また、リコピンが多いので、美肌を希望する女性にも必須の食材となっています。ところが、生のトマトは苦手な方もいらっしゃるので、簡単レシピをご紹介します。 「野菜のトマト煮」今回は、約5〜8種類のお野菜を使うので、栄養たっぷりのレシピです。好みにより、野菜を足したり、とりのぞくこともできますので、まず基本の作り方をマスターしたうえで、アレンジしてもらっても良いです。冷凍も可能なので、お弁当にも最適です。材料をきり、炒めたあと、塩こしょうなどの調味料をくわえて簡単にできます。お仕事で忙しいかたにもピッタリの簡単レシピです。"
野菜のトマト煮 , 簡単 , 簡単レシピ , トマト煮 , トマト
簡単に作れる博多風水炊きレシピ
博多風水炊きの簡単レシピです。沸騰した鍋にぶつ切りした骨付きの鶏肉を入れます。鶏肉に火が通ったら、白菜、水菜、しいたけ、えのきなどの野菜を入れます。鶏肉はもも肉を使ってもいいですし、野菜も好みで選んで具材を変えてもいいでしょう。最後に鍋の味付けの素を入れて味を付けます。野菜に火が通ったら完成です。水炊きを食べ終わった後に残ったスープは雑炊にしてもいいですし、ラーメンを入れても合いますが、お茶漬けに使ってみるというアイデアがあります。軽く茶碗にご飯を盛り、ラー油を入れて少し辛く味付けした炒めた高菜や、梅干し、昆布の佃煮などがお茶漬けの具材によく合います。好きな物をご飯にのせ、わさびを添え、上から熱くしたスープをかけて完成です。
水炊き , 簡単 , 博多風 , 博多風水炊き
炊飯器だけで作れるコーンご飯のレシピ
"ユーチューバ―のkattyanさんが、誰でも簡単に作れる「丸ごととうもろこしご飯」の作り方を教えてくれます。 夏の暑い時って、食欲がなくてご飯を食べたくなくなりますが、甘いとうもろこしが入った炊き込みご飯なら食が進みます。kattyanさんのレシピは、自称「ずぼら飯」。面倒な下ごしらえはほとんどなく、栄養満点のご飯を作れるのがポイントです。 動画ではとうもろこしを剥いて、包丁でツブツブを引きはがす所も映っているので、初めて作る時にはとても参考になります。丸ごととうもろこしご飯のお味ですが、普通にお鍋で湯がくとうもろこしよりも甘くてシャキシャキとした食感が楽しめるとのこと。レシピの詳細は、動画の説明欄に書いていあります。kattyanさんがおすすめするベーコンやバターを乗せるアレンジも、試してみたくなりますね!"
丸ごととうもろこしご飯 , コーンご飯
ぷるとろ食感ゼリーのレシピ
ぷるとろ食感のぶどうゼリーのレシピです。動画内ではグラス3個分の材料で作られています。ぶどうジュースとグラニュー糖、粉ゼラチン、水、ぶどうで作ることができ、お好みでミントをのせて出来上がります。下準備として、ゼラチンをふやかすところから始まるため、初めてゼリーを作る人でも分かりやすいです。ジュースとグラニュー糖をまぜたものもゼラチンも別々ですが、しっかりと湯煎します。湯煎してから少量溶かしてから、大きいボールに戻します。泡にしたい分だけを残して、グラスに注ぎます。泡にしたい分を氷水にあてながら泡立たせてグラスに戻すことで、ぷるとろ食感で見た目も楽しいゼリーを作ることができます。冷やして固めれば完成です。
ぶどうゼリー
アイス大福レシピ
"アイス大福の作り方を紹介です。 アイスと言えば夏のイメージが多いですが、アイス大福ならば冬にコタツで食べるのも悪くはないのではないでしょうか。 いつものバニラアイスにちょっとしたひと手間を加えるだけで家庭でもあの味を楽しむことができます。 大まかに大福の皮の作り方とその材料のレシピ、そしてその皮でアイスを包む方法の紹介です。 紹介している材料はスーパーマーケットに行けばどこにでも売っているものばかりです。 作り方も簡単で誰にでもできる内容なので、休日にお子さんと一緒に楽しんだり、学校の調理実習に取り入れたり、食後のデザートなどに作ることができます。 また来客の時などに出せばウケること間違いなしです。 是非年中使えるこのレシピを覚えてみてください。"
レシピ , アイス大福