美味しいレシピ トッカルビ:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
美味しいレシピ トッカルビ
動画コメント
"韓国では、有名な料理ですが日本にはあまり馴染みの無いトッカルビ。 難しくはありません。ひき肉にネギや生姜、ニンニク等を混ぜ味付けして焼いたものを言います。 日本ではハンバーグがそれに近い料理になります。もともとの意味はトッ(餅)のように平たく、四角い形に伸ばした事からその名前になりましたが、最近では本当にトッ(餅)が入っている事も珍しくはありません。形も四角ではなく、食べ歩けるように長細いきりたんぽの様にして棒にささって売っている所もあります。 歯応えがあり、味付けもしっかりしているのでごはんのおかずにも、お酒のつまみにも合うトッカルビのレシピをご紹介します。 ユノと一緒に美味しい世界へ参りましょう!"
動画キーワード
トッカルビ , 美味しい
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

仰天美味なお好み焼き蕎麦のレシピ
関西の味と信州の味を融合させた意外な二つの料理の組み合わせが、お好み焼き蕎麦です。レシピは簡単です。最初に、レンジで温めて作るトッピング材のお好み焼きとお湯を入れて数分で完成するインスタント蕎麦を用意します。この時に注意したいのが大きさです。トッピング材はインスタント蕎麦の容器に収まるサイズのもの、インスタント蕎麦はトッピング材が入るように口の広い物を選ぶ方が良いでしょう。食材が容易できたら、それぞれの手順通り別々に料理します。二つの食材が料理できたら蕎麦の上にトッピング材を載せます。一見、トッピング材は天ぷら蕎麦のかき揚げのように見えます。さらにソース・青海苔・鰹節を載せ完成です。ソースは蕎麦に流れ出さないように注意して載せます。
レシピ , お好み焼き
あったかい厚揚げのあんかけレシピ
"冬はあったかい料理もすぐに冷めてしまいますが、あんかけをかけていれば冷めづらいので食べ終わるまであったく食べられます。 レシピはとても簡単で、油抜きも兼ねて厚揚げをゆでてそれをフライパンで焼いていきます。厚揚げに関しては大きさによっては食べやすく切ったりもしますが、基本的にはこれで終了です。 今回は厚揚げのなめこあんかけなので、あんかけにはなめことえのきで作っていきます。醤油とお酒と砂糖などで味付けをしたら水溶きからくり粉でとろみをつけて、それを厚揚げにかければ完成です。 寒い季節にピッタリの熱々の厚揚げなめこあんかけがあっという間に作れるレシピは、動画を見ればますます簡単につくることができるでしょう。"
厚揚げのなめこあんかけ , 厚揚げ , あんかけ
簡単であいしい マンゴープリンレシピ
"マンゴープリンのレシピを紹介します。 材料は、マンゴーピューレ200g、生クリーム50ml、レモン果汁小さじ2、水150ml、砂糖30g、ゼラチンパウダー4gです。飾り用のホイップクリームとフレッシュマンゴーも適宜準備します。 まず、鍋に水を入れて、温めます。鍋の底全体から小さな泡が出てきたら、火からおろし、砂糖を加え、ホイッパーで混ぜて溶かします。この時、マンゴーの甘さに合わせて砂糖の量を調節します。次にゼラチンを加え完全に混ぜ溶かします。これを、マンゴーピューレの入ったボウルに注ぎ混ぜます。生クリームも加えてさらに混ぜます。酸味をみながらレモン果汁を加え、よく混ぜたら盛りつけ用の小さなカップ5つに注ぎ分けます。そのまま冷蔵庫で2時間、急ぎの時は冷凍庫で4~50分冷やします。固まったら、飾り用のホイップクリームと、サイコロ状に切ったフレッシュマンゴーを飾って出来上がりです。"
マンゴープリン
大葉が入った春雨サラダのレシピ
いつもの春雨サラダに、歯応えのアクセントにするために大葉を入れた春雨サラダのレシピです。4分割にした紫色の玉ねぎをまな板に横に置き、薄切りにしたものを水にさらしておきます。熱湯でゆがいてから冷水で冷まし、水気をよく切った春雨をボールに入れ、水気を切った薄切りした玉ねぎを入れます。千切りしたきゅうり、千切りしたハム、千切りした大葉を入れ、コーンを入れてざっと混ぜます。そこへごま油、ポン酢、醤油を入れてよく和えます。全体的に馴染んできたところで、白ごまと、ラー油を入れて更に和えます。ラー油は、辛い物が苦手な人など好みによっては入れなくても良いです。白ごまが全体に行き渡ったら皿に盛り付けてできあがりとなります。
春雨サラダ , 大葉
ステーキの焼き方のレシピ
厚みがないステーキ肉をおいしく焼くためのレシピです。本みりん50cc、白ワイン100cc、醤油50cc、ニンニク3から5欠片、玉ねぎ1個、塩こしょう適量をミキサーで混ぜ合わせ、肉にかけるソースを作っておきます。肉は全体にオリーブオイルをまぶしてから、常温に戻すためしばらく置いておきます。塩こしょうは焼く直前にしましょう。肉はグリルパンを使って焼きます。熱したグリルパンを油ならしして、縦線に対して肉を45度の角度に置きます。強火で15秒ほど焼いたら焦げ目ができるので、肉を90度回転させて置き直します。綺麗な網目模様ができたら裏側も同様に焼きます。フライパンに無塩バター10gと作っておいたソース60ccを入れて温めます。肉をさらに盛り付けソースをかけて完成です。
ステーキ
自宅で手軽に出来るイクラレシピ
"自宅で手軽に出来るイクラの醤油漬けレシピを活用すれば、そのまま酒のつまみにしたり炊きたてのご飯に乗っけたり、様々な楽しみ方をすることが出来るでしょう。 新鮮なイクラを手に入れたら、ボウルに塩とぬるま湯を張ってイクラを洗っていきます。菜箸でぐるぐるしながら袋から取り出しましょう。何度か流水で洗い、汚れを取り除いていきます。洗い終わったらザルに上げて水気を切り、他の容器に酒と醤油を混ぜておきます。水気がなくなったらイクラを漬け込み完成です。 浸け込む間に鮭をグリルで焼いておけば、もう一品おかずが増えてご飯も進むでしょう。 簡単な手順のわりに美味しさは格別であるため、食事の献立に迷ったときにはイクラの醤油漬けがおすすめです。"
レシピ , イクラの醤油漬け