ほうれん草のマフィンのレシピ:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
ほうれん草のマフィンのレシピ
動画コメント
"アプリでも人気の動画チャンネル「料理サプリ」によるほうれん草のマフィンの作り方を紹介した動画です。ほうれん草は苦くて青臭くて苦手という子どもが多いですが、スイーツにしてしまえばまったく抵抗なく食べられるのではないでしょうか。 お料理はハンドミキサーを使い、バターを混ぜる所から始まります。その後、お砂糖や卵黄を入れ、小麦粉などを加えていくのですが、お粉を入れた後は練らないように混ぜるのがポイントのようです。サクサクと切るように混ぜるのが正解です。ほうれん草は、あらかじめ茹でて細かく切っておく必要があります。それを投入してサクサクと混ぜ、カップに入れたら後はオーブンで焼くだけです。 ほうれん草のマフィンはとても簡単ですが、ヘルシーでおやつにもなるスイーツレシピです。"
動画キーワード
ほうれん草のマフィン
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

焼きそばの美味しいレシピ
"焼きそばといえばお祭りの屋台や自宅で手軽に食べられる庶民の味として人気がありますが、いつも同じ味付けになってしまうとマンネリ化で悩んでいる人たちも多いでしょう。 そんなときは焼きそばの美味しいレシピを参考にして見ると良いでしょう。まずは基本のソース味でも、具材や麺を炒める手順、お湯で蒸し焼きにするタイミングなどに工夫をすることで味が劇的に変化します。 また、今まで食べたことの無いアレンジのレシピを利用すれば、新しい味の発見に繋がり新鮮な気持ちで食事を食べることが出来ておすすめです。 一般家庭にある食材を使っていつでも気軽に料理にチャレンジすることが出来るため、気軽な気持ちで美味しい食事を手に入れることができるでしょう。"
焼きそば , 美味しい
じゃがいものもちおやきのレシピ
「じゃがいものもちおやき」のレシピです。じゃがいも2個をそれぞれ皮をむき、ラップで1個ずつ包みます。そうしたものをレンジにかけます。500wで5分ほど加熱すると柔らかくなります。じゃがいもが柔らかくなったのを確認したら、それをボールに入れて麺棒などを使って潰します。片栗粉大さじ2、粉チーズ大さじ2と塩、こしょうを入れたらよく混ぜます。更に生地のようにするために手で混ぜます。そうしたものを6等分にし、丸い平べったい形にします。フライパンに油を大さじ2入れてから中火で熱します。フライパンが温まったら6等分にした生地を全て乗せて焼きます。だいたい2分半ほどで焼き色がつきます。焼き色がついたら全てをひっくり返して少し焼いたらできあがりです。
レシピ , おやき
イタリア菓子のレシピ
"イタリアのお菓子である硬いクッキー「ビスコッティ」のレシピと作り方がわかります。ビスコッティは、食感は硬いものの粉の良さをしっかりと味わうことができる素朴な堅焼きクッキーのため、ハマります。一つ一つの工程が丁寧なため、材料と道具があれば、動画を見ながら初心者でも作ることが可能です。水分がない分保存もきくようになっています。 動画内では、ナッツとチョコの組み合わせでの作り方ですが、入れる食材は、好みのナッツ類やチョコレートをいれて試したり、ドライフルーツを入れてみるのもおいしくなるようです。最後に出てくる抹茶味も美味しそうに見えます。いろいろな組み合わせを試して、好きな組み合わせを見つけたくなるレシピです。"
ビスコッティ
豚ばら肉とキャベツを使ったレシピ
"豚ばら肉は、ビタミンBが豊富で買い求めやすいのが人気です。 相性の良いキャベツと煮込むことで、より美味しく食べることが出来ます。 豚ばら肉とキャベツの煮込みは、気軽に作れる上に栄養バランスも良いレシピなので、重宝です。 豚ばら肉とキャベツ、その他には、アンチョビ、ネギ、ホールトマトを使います。 調味料は、白ワイン、スープ、塩、こしょうです。 豚ばら肉とキャベツの煮込みは、弱火で形が崩れるように30分程度煮込むことで、美味しく仕上がります。 ホールトマトがない場合には、ケチャップで代用できるので、どこの家庭でも作りやすいレシピではないでしょうか。 味付けした豚肉に小麦粉を振り、焼いておくことでうまみを凝縮させます。 それから、キャベツなどの野菜や調味料を入れて煮込んでいくだけなので、気軽に作れるレシピですので、忙しい時間帯でもさっと調理が出来ます。"
豚ばら肉とキャベツの煮込み , 豚ばら肉 , キャベツ
簡単なレシピで本格的なデザートを作る
"お豆腐を使ったヘルシーでおいしいブラウニーを作ることができます。 材料もあまり多くなく、簡単なレシピで作ることができるので、バレンタインにもぴったりです。 粉をふるって、材料をフードプロセッサーで混ぜておくだけなので、簡単に作ることができます。無水鍋で作ることができるのに、本格的な手作りブラウニーをプレゼントすることが可能です。 作業時間は焼く40分もあれば出来上がるので、家庭でもすぐに作ることができるのがすばらしいです。 どっしりとした食感で甘さ控えめのこのレシピでなら、甘いものが苦手な人にもおすすめです。甘いものが好きな人はさらにクリームを横に添えてもおいしく食べることができます。 お豆腐を使った本格的デザートはいかがでしょうか。"
レシピ , ブラウニー
バラのケーキの作り方レシピ
バラのケーキの作り方のレシピです。必要な材料は、トロ生カステラ1カットと、缶詰の黄桃を2カット、ホイップクリーム、ミントの葉、アザランになります。最初にトロ生カステラを皿にのせておきます。キッチンペーパーなどで水分を取った黄桃を薄くカットします。カットした黄桃を使い、まな板の上などでバラの形を作り上げていきます。この際、楊枝を使うとうまく作り出しやすいです。また、幅の小さい黄桃を中心に、大きいものを外側にして作り出すと綺麗に仕上がります。バラの形に整えた黄桃を、皿にのせておいたトロ生カステラの上にそっとのせます。カステラの周りをホイップクリームを絞り飾ります。仕上げにバラの葉に見立てたミントの葉をホイップクリームの上に数枚置き、アザランを振りかけて完成です。
レシピ , ケーキ