誰でも簡単に作れるレシピ:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
誰でも簡単に作れるレシピ
動画コメント
"料理経験が浅い人や、子供でも作れる簡単のおすすめレシピは炊飯器で作る「まるごとキャベツ」です。用意するのはキャベツを洗うための鍋、芯をくりぬくための包丁、炊飯器と軽量カップだけです。 まずキャベツの芯を包丁でくりぬき、水を入れた鍋の中にしばらく浸けて汚れを落とします。きれいになったら炊飯器の釜の中に洋風だしキューブを二つ入れ、その上にキャベツを置きます。芯が下側になるように入れましょう。上から水400CCを注ぎいれたら炊飯ボタンを押し、後は炊飯器に任せておけば完了です。 キャベツが芯まで柔らかくなり、旨みが溶け込んだスープも同時に食べることが出来るので一石二鳥のおすすめレシピです。洗い物が少ない点も嬉しい点でしょう。"
動画キーワード
まるごとキャベツ
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

癒し系実用派 モンブランレシピ
"なぜ、プードルがしゃべってレシピを紹介しているのか、外国語のような音声で説明しているのか、ツッコミどころが満載なところが面白いです。 まるで定番のクッキング番組のように妙に落ち着いたセットと、お料理の先生も非常にいい味を出してます。 プードルが可愛くて愛すべきキャラクターなのでもっともっと有名になってほしいです! 紹介されているさつま芋のモンブランのレシピは簡単で、見た目はお店で売っているように美味しそうなので、抜けている雰囲気に対して実用性はすごく高いと思います。他のレシピも見てみたいです! バレンタインのプレゼント向きのお菓子を作ってくれたらいいなと期待しています。 友だちにも紹介したくなるシリーズです。 "
モンブラン
真似したくなる豚キムチレシピ!
"コチュジャンを入れることで豚キムチの味を引き立てるレシピです。 豚バラ肉を3cm間隔に切り、醤油、料理酒、胡椒と合わせます。さらに片栗粉をかけて、揉みこんで味を染み込ませます。フライパンにごま油をまんべんなく敷き、温めます。フライパンが温まりごま油が広がってきたら、味付けをした豚バラを強火で炒めていきます。豚バラ肉に火が通り、脂分が出てきたら、コチュジャンを加えましょう。お肉にコチュジャンを絡ませながらよく炒めましょう。豚バラ肉の色がこんがりに変わってきたら、続いてキムチを投入します。豚肉とキムチをよく絡めながら炒めていきます。とろみが出てきたら、火を止めて、完成です。お好みで青ネギを乗せて、いただきましょう。"
レシピ , 豚キムチ
美味しいローストビーフのレシピ
"みんな大好きローストビーフの簡単で美味しく作れるレシピ。 お酒のつまみやパーティーなどでは定番となっていますが、買うと割高であることや自宅でも上手に作ることが難しかったり手間がかかるといった、敷居の高いイメージの料理ですが、今回簡単にそして美味しく、見た目もきれいに作ることができるレシピの紹介動画です。 少々工程が多いですが一度覚えてしまえばその後も使えるくらい簡単です。 また味付けや加熱時間等をアレンジして楽しめるのも家庭で作ることの醍醐味のひとつです。 パートナーとの特別な日やパーティーなどの来客時にこれを出せばウケること間違いありません。 是非この機会にローストビーフの美味しい作り方を覚えてご家庭で挑戦してみてはいかがでしょうか。"
ローストビーフ
ダイエットに向くココナツミルクレシピ
ダイエット食として大活躍するレシピです。用意する物は、広い口で蓋が付いた大きめの瓶、高活性ケフィア菌、ココナツミルクです。瓶に高活性ケフィア菌を入れ、瓶がいっぱいになるくらいの量のココナツミルクを注ぎます。材料を全部入れたら瓶の蓋を閉めます。その際に注意する点は、しっかりと瓶の蓋を閉めるということです。高活性ケフィア菌は粉末のため、その瓶を両手に持って思いっきりシェイクし材料を混ぜ合わせます。よく混ざったかということを確認したら、瓶の全体をタオルで巻き、そのタオルが取れないようにゴムなどで括ってから、光が当たらないジメジメした場所に保存します。25度くらいの温度の場所に置き、24時間放置します。時間が経ったらできあがりです。
レシピ , ココナツミルク
炊飯器だけで作れるコーンご飯のレシピ
"ユーチューバ―のkattyanさんが、誰でも簡単に作れる「丸ごととうもろこしご飯」の作り方を教えてくれます。 夏の暑い時って、食欲がなくてご飯を食べたくなくなりますが、甘いとうもろこしが入った炊き込みご飯なら食が進みます。kattyanさんのレシピは、自称「ずぼら飯」。面倒な下ごしらえはほとんどなく、栄養満点のご飯を作れるのがポイントです。 動画ではとうもろこしを剥いて、包丁でツブツブを引きはがす所も映っているので、初めて作る時にはとても参考になります。丸ごととうもろこしご飯のお味ですが、普通にお鍋で湯がくとうもろこしよりも甘くてシャキシャキとした食感が楽しめるとのこと。レシピの詳細は、動画の説明欄に書いていあります。kattyanさんがおすすめするベーコンやバターを乗せるアレンジも、試してみたくなりますね!"
丸ごととうもろこしご飯 , コーンご飯
関東風のお雑煮レシピ
関東風のお雑煮のレシピです。下ごしらえとして、鶏肉を食べやすい大きにカットし、ボールに入れて塩と酒を振りかけておきます。鍋で沸騰させた湯に塩を入れ、小松菜を茹でます。小松菜がしんなりしたら鍋から取り出し、冷水で熱を取ります。手で絞って水気を切り、食べやすい大きさにカットしておきます。次にお雑煮に飾るための結び三つ葉と、香り付けのための千切りしたゆずの皮を準備しておきます。汁を作る間におもちをオーブントースターに入れてタイマーをかけておきます。鍋にだし汁とカットした鶏肉を入れて火にかけ、鍋の蓋を閉めてしばらく煮込みます。鶏肉に火が通ったら、酒、塩、醤油で味付けをし、ひと煮立ちしたら汁の完成です。お椀に焼いたおもちを入れて汁を注ぎ、小松菜と結び三つ葉、柚子の皮をのせてできあがりです。
レシピ , お雑煮