あったかい厚揚げのあんかけレシピ:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
あったかい厚揚げのあんかけレシピ
動画コメント
"冬はあったかい料理もすぐに冷めてしまいますが、あんかけをかけていれば冷めづらいので食べ終わるまであったく食べられます。 レシピはとても簡単で、油抜きも兼ねて厚揚げをゆでてそれをフライパンで焼いていきます。厚揚げに関しては大きさによっては食べやすく切ったりもしますが、基本的にはこれで終了です。 今回は厚揚げのなめこあんかけなので、あんかけにはなめことえのきで作っていきます。醤油とお酒と砂糖などで味付けをしたら水溶きからくり粉でとろみをつけて、それを厚揚げにかければ完成です。 寒い季節にピッタリの熱々の厚揚げなめこあんかけがあっという間に作れるレシピは、動画を見ればますます簡単につくることができるでしょう。"
動画キーワード
厚揚げのなめこあんかけ , 厚揚げ , あんかけ
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

簡単レシピ(トマト煮)
"リコピン栄養素がたくさん、含まれるトマト。老化予防や、生活習慣病を改善したい方にオススメです。また、リコピンが多いので、美肌を希望する女性にも必須の食材となっています。ところが、生のトマトは苦手な方もいらっしゃるので、簡単レシピをご紹介します。 「野菜のトマト煮」今回は、約5〜8種類のお野菜を使うので、栄養たっぷりのレシピです。好みにより、野菜を足したり、とりのぞくこともできますので、まず基本の作り方をマスターしたうえで、アレンジしてもらっても良いです。冷凍も可能なので、お弁当にも最適です。材料をきり、炒めたあと、塩こしょうなどの調味料をくわえて簡単にできます。お仕事で忙しいかたにもピッタリの簡単レシピです。"
野菜のトマト煮 , 簡単 , 簡単レシピ , トマト煮 , トマト
ささみとねぎの梅和えのレシピ
ささみとねぎの梅和えのレシピです。鶏のささみの大きめのものを4本用意し、塩を少々振りかけておきます。そのささみを鍋に入れ、ささみが隠れるくらいの量の水を入れてから火にかけ、中火で3分ほど蒸し煮します。冷ました後、そのササミを細かくほぐしておきます。それに砂糖を少々振りかけておきます。梅干は大きめの物を2個用意し、種を取ってから包丁で叩きます。ねぎと大葉は千切りにします。梅干しをボールなどに入れ、みりん大さじと薄口醤油をそれぞれ大さじに半分の量を加えます。よく混ぜ合わせたら、ささみ、ねぎ、大葉を入れて和えます。器に盛ってできあがりです。ポイントとしては、シンプルな料理なので、ささみを新鮮な物を使うということです。
ささみとねぎの梅和え
ぷるとろ食感ゼリーのレシピ
ぷるとろ食感のぶどうゼリーのレシピです。動画内ではグラス3個分の材料で作られています。ぶどうジュースとグラニュー糖、粉ゼラチン、水、ぶどうで作ることができ、お好みでミントをのせて出来上がります。下準備として、ゼラチンをふやかすところから始まるため、初めてゼリーを作る人でも分かりやすいです。ジュースとグラニュー糖をまぜたものもゼラチンも別々ですが、しっかりと湯煎します。湯煎してから少量溶かしてから、大きいボールに戻します。泡にしたい分だけを残して、グラスに注ぎます。泡にしたい分を氷水にあてながら泡立たせてグラスに戻すことで、ぷるとろ食感で見た目も楽しいゼリーを作ることができます。冷やして固めれば完成です。
ぶどうゼリー
茹でないパスタでのナポリタンのレシピ
パスタを茹でずにナポリタンを作るというレシピです。乾麺のパスタを、水を張ったバットなどに並べ、3時間ほど漬け込みます。このようにすると、手打ち麺のようなもっちりとした食感のパスタになります。フライパンにオリーブオイルを入れ熱したら、刻んだ玉ねぎを入れて炒めます。あまり火を通さない状態で、マッシュルームと辛味のあるチョリソーを入れて炒めます。火が通ったらナポリソースを入れ、水に漬け込んだパスタを入れます。そこに少量の水を加えてから塩こしょうをします。少量の水を加えたことで麺を戻し、更にもっちりした食感のパスタにすることができます。そのため、茹でるような感覚で火を通していきます。余分な水分が抜けたら完成です。
レシピ , ナポリタン
簡単マリネのレシピ
簡単に作れてサッパリと食べられるマリネのレシピです。塩を振って水に浸すちょっとした下処理をするだけで、新玉ねぎの辛みも抑えられてシャキシャキ感はそのまま楽しめます。パプリカや玉ねぎ以外にも、入れる野菜をお好みのものにするアレンジも可能です。マリネ液は白く乳化するまで良く混ぜるのがポイントです、いろいろな野菜や魚にもあうので、たくさん作ればドレッシング代わりにもなるので便利です。生ハムの塩気と風味、さらに野菜の歯ごたえがマッチする、簡単で手軽に作れるのに、一味深みのあるサラダが出来上がります。野菜をいつもとは違った食べ方で味わえるし、時間もかからない上に、彩りも綺麗なので食卓に花がさくメニューです。
マリネ
イタリア菓子のレシピ
"イタリアのお菓子である硬いクッキー「ビスコッティ」のレシピと作り方がわかります。ビスコッティは、食感は硬いものの粉の良さをしっかりと味わうことができる素朴な堅焼きクッキーのため、ハマります。一つ一つの工程が丁寧なため、材料と道具があれば、動画を見ながら初心者でも作ることが可能です。水分がない分保存もきくようになっています。 動画内では、ナッツとチョコの組み合わせでの作り方ですが、入れる食材は、好みのナッツ類やチョコレートをいれて試したり、ドライフルーツを入れてみるのもおいしくなるようです。最後に出てくる抹茶味も美味しそうに見えます。いろいろな組み合わせを試して、好きな組み合わせを見つけたくなるレシピです。"
ビスコッティ