クリスマスリース風レアチーズレシピ:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
クリスマスリース風レアチーズレシピ
動画コメント
"フルーツたっぷりのゼリーとマスカルポーネのレアチーズケーキの2層仕立てのスイーツのレシピをご紹介します。リース型の型にフルーツを並べ、ゼリー液を流し込んでフルーツの層を作ります。タンパク質分解酵素を含まないフルーツを選ぶのがゼリーをうまく作るポイントです。固まったら、マスカルポーネのチーズケーキの液を流し込んで2層に仕上げます。低脂肪牛乳を使うことでカロリーダウンできます。 いろいろなフルーツが入っているので、カラフルで見た目にもかわいいスイーツで、子供も大喜びすること間違いなし。マスカルポーネのレアチーズがコクがあって、食べ応えのある大満足の逸品です。型抜きしたフルーツを周りに飾れば、クリスマスにぴったりの華やかなスイーツになります。"
動画キーワード
レアチーズケーキ , リース , クリスマス , レアチーズ , ケーキ
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

炊飯器だけで作れるコーンご飯のレシピ
"ユーチューバ―のkattyanさんが、誰でも簡単に作れる「丸ごととうもろこしご飯」の作り方を教えてくれます。 夏の暑い時って、食欲がなくてご飯を食べたくなくなりますが、甘いとうもろこしが入った炊き込みご飯なら食が進みます。kattyanさんのレシピは、自称「ずぼら飯」。面倒な下ごしらえはほとんどなく、栄養満点のご飯を作れるのがポイントです。 動画ではとうもろこしを剥いて、包丁でツブツブを引きはがす所も映っているので、初めて作る時にはとても参考になります。丸ごととうもろこしご飯のお味ですが、普通にお鍋で湯がくとうもろこしよりも甘くてシャキシャキとした食感が楽しめるとのこと。レシピの詳細は、動画の説明欄に書いていあります。kattyanさんがおすすめするベーコンやバターを乗せるアレンジも、試してみたくなりますね!"
丸ごととうもろこしご飯 , コーンご飯
ダイエットに向くココナツミルクレシピ
ダイエット食として大活躍するレシピです。用意する物は、広い口で蓋が付いた大きめの瓶、高活性ケフィア菌、ココナツミルクです。瓶に高活性ケフィア菌を入れ、瓶がいっぱいになるくらいの量のココナツミルクを注ぎます。材料を全部入れたら瓶の蓋を閉めます。その際に注意する点は、しっかりと瓶の蓋を閉めるということです。高活性ケフィア菌は粉末のため、その瓶を両手に持って思いっきりシェイクし材料を混ぜ合わせます。よく混ざったかということを確認したら、瓶の全体をタオルで巻き、そのタオルが取れないようにゴムなどで括ってから、光が当たらないジメジメした場所に保存します。25度くらいの温度の場所に置き、24時間放置します。時間が経ったらできあがりです。
レシピ , ココナツミルク
ジューシー豚肉の生姜焼きレシピ
厚切りの豚肉を使った柔らかくてジューシーな生姜焼きのレシピです。お肉に絡めるタレは玉ねぎやリンゴ、生姜など全てすりおろしてあるので味がお肉にしみやすく、味がよく馴染んでとっても美味しそうです。すりおろしリンゴを入れることによってしょっぱさだけでなく自然な甘さが出て食欲をそそられてしまいますね。生姜焼きにリンゴってあまりピンと来ないかも知れませんが、一度試してみてはいかがでしょうか。厚切りの豚肉を使っているのでボリュームがあって、これはご飯が進んでつい食べすぎてしまいそうです。子供にも喜ばれる夕ご飯の定番なので、付け合せを変えてどんどん作っていろんな人に振舞ってみたら喜ばれること間違いなしです。
レシピ , 生姜焼き
メイプルしょうゆだれの鶏つくねレシピ
"料理のプロがおいしいレシピを紹介してくれる動画「料理サプリ」チャンネルによる、鶏のつくねのメイプルしょうゆだれの作り方です。 鶏のひき肉に調味料や片栗粉などを入れる所から始まります。ひき肉を握る時、手にベタベタと引っ付いて形を整えにくいものですが、動画では手に油を塗ると良いと説明しています。 鶏のつくねの形を三角錐に整えた後は、竹串を刺してフライパンで焼く作業に移ります。円錐でなくて三角錐の形にすることで、転がしながら全ての面に焼き色をつけることが出来るようです。肉に火が通ったら、酒をふり、メイプルやしょうゆなどで味をつけて行きます。砂糖ではなくメイプルで味をつけるので、一味違った優しい味わいのレシピとなっています。"
鶏のつくね , つくね
仰天美味なお好み焼き蕎麦のレシピ
関西の味と信州の味を融合させた意外な二つの料理の組み合わせが、お好み焼き蕎麦です。レシピは簡単です。最初に、レンジで温めて作るトッピング材のお好み焼きとお湯を入れて数分で完成するインスタント蕎麦を用意します。この時に注意したいのが大きさです。トッピング材はインスタント蕎麦の容器に収まるサイズのもの、インスタント蕎麦はトッピング材が入るように口の広い物を選ぶ方が良いでしょう。食材が容易できたら、それぞれの手順通り別々に料理します。二つの食材が料理できたら蕎麦の上にトッピング材を載せます。一見、トッピング材は天ぷら蕎麦のかき揚げのように見えます。さらにソース・青海苔・鰹節を載せ完成です。ソースは蕎麦に流れ出さないように注意して載せます。
レシピ , お好み焼き
このレシピでキッシュがうまくなる
キッシュのレシピ 1、指の形がつくまでにやわらかいパイ生地をつくります。冷凍パイ生地の時は層をつぶしてまとめ直し3ミリの厚さに伸ばします。伸ばした生地を麺棒に巻きつけて型に載せます。2、余分な生地を切り落とし、切り落とした生地で成形をします。生地で縁を作っておきます。生地は空気抜きのためフォークで穴をあけラップして冷蔵庫で15分入れます。3、ベーコン、ハムは角切りにし、玉ねぎは薄切り、マッシュルームは洗った後軸を取り除いて薄切りにして炒め、火が通ったら、取り出して、薄く広げて冷まします。4、冷蔵庫から出した生地にアルミホイルをかけ、ボウルを載せて、200度のオーブンで15分焼き、生焼けを防ぎます。5、溶き卵に牛乳、生クリームを加え、塩こしょう、ナツメグを加えます。6、4の生地に具材、5の卵液を入れ、すりおろしたチーズを全体にかけ190度のオーブンで30分焼きます。自然に冷まして食べるときに温めて食べます。 詳しいキッシュのレシピはこの動画で
レシピ , キッシュ