美味しい鳥のチャーシューレシピ:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
美味しい鳥のチャーシューレシピ
動画コメント
"チャーシューを作るとなるとお鍋でぐつぐつ煮込まなければいけないなんていう印象があるかもしれませんが、この動画で紹介されているものはフライパンがあれば、鶏チャーシューが作れてしまいます。 レシピとしては難しくない鶏チャーシューなのですが、チャーシューというだけで作るハードルを感じてしまう人もいるかもしれません。 しかし、そんなことはなく、動画通りに作ったら意外と簡単に作ることが出来ました。 少し料理をやったことがあるという人ならば、誰にでも作ることが出来るレシピです。 チャーシューはいろいろなところで活用ができるので、料理の幅が作れるようになれば、広がるのではないでしょうか。 また、おつまみにも最適です。"
動画キーワード
鶏チャーシュー , 美味しい , 鳥のチャーシュー , チャーシュー
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

おつまみにぴったり!若鶏の手羽レシピ
"スーパーによく売っている下味のついた若鶏の手羽焼きに、ひと手間をかけてさらにおいしくしたおつまみにぴったりのレシピです。 手羽はフライパンに焦げ付きやすいので、下ごしらえとしてビニール袋に小麦粉と手羽を入れて袋を振り、まんべんなく小麦粉がつけましょう。油をすこし多めに敷いて、焼いていきます、お肉がくっつかないように離して焼きましょう。焼き加減を見ながらたれを作ります。醤油、砂糖、ごま油、調理酒、そしてお酢。お酢は焼いているとすぐに飛んで味が消えてしまうので多めにいれましょう。こんがりと良い焼き加減になった手羽に作ったたれをかけて味をしみこませると、いい香りがしてきます。焼きあがったお肉に胡麻をまぶして完成です。 "
手羽焼き , 若鶏 , おつまみ
ダイエットに向くココナツミルクレシピ
ダイエット食として大活躍するレシピです。用意する物は、広い口で蓋が付いた大きめの瓶、高活性ケフィア菌、ココナツミルクです。瓶に高活性ケフィア菌を入れ、瓶がいっぱいになるくらいの量のココナツミルクを注ぎます。材料を全部入れたら瓶の蓋を閉めます。その際に注意する点は、しっかりと瓶の蓋を閉めるということです。高活性ケフィア菌は粉末のため、その瓶を両手に持って思いっきりシェイクし材料を混ぜ合わせます。よく混ざったかということを確認したら、瓶の全体をタオルで巻き、そのタオルが取れないようにゴムなどで括ってから、光が当たらないジメジメした場所に保存します。25度くらいの温度の場所に置き、24時間放置します。時間が経ったらできあがりです。
レシピ , ココナツミルク
林檎たっぷりアップルパイレシピ
子どもから、大人までみんなが大好きな大人気のアップルパイ。プロがつくったような、本格的なアップルパイが作れるようになるのが、お料理好きな人のあこがれでもあります。今回紹介するレシピは、リンゴ、スポンジ、クリームの三つの味がほどよくブレンドされているレシピなので、味が絶妙です。プロが作るレシピで、最も注目したいのが、パイ生地の作り方です、まず、材料をしっかりはかり、バターを冷凍庫などで冷やし、それから混ぜ型にしいていきます。その他に、リンゴをソースで絡める方法、クリームを作るにあたって、卵の加え方をはじめ、まろやかにする方法などを学んでいきます。本格的で美味しい!この作り方で作ったパイを一度味わうと、他のりんごのパイが食べられなくなるほどです。
レシピ , アップルパイ
メイプルしょうゆだれの鶏つくねレシピ
"料理のプロがおいしいレシピを紹介してくれる動画「料理サプリ」チャンネルによる、鶏のつくねのメイプルしょうゆだれの作り方です。 鶏のひき肉に調味料や片栗粉などを入れる所から始まります。ひき肉を握る時、手にベタベタと引っ付いて形を整えにくいものですが、動画では手に油を塗ると良いと説明しています。 鶏のつくねの形を三角錐に整えた後は、竹串を刺してフライパンで焼く作業に移ります。円錐でなくて三角錐の形にすることで、転がしながら全ての面に焼き色をつけることが出来るようです。肉に火が通ったら、酒をふり、メイプルやしょうゆなどで味をつけて行きます。砂糖ではなくメイプルで味をつけるので、一味違った優しい味わいのレシピとなっています。"
鶏のつくね , つくね
誰でも簡単に作れるレシピ
"料理経験が浅い人や、子供でも作れる簡単のおすすめレシピは炊飯器で作る「まるごとキャベツ」です。用意するのはキャベツを洗うための鍋、芯をくりぬくための包丁、炊飯器と軽量カップだけです。 まずキャベツの芯を包丁でくりぬき、水を入れた鍋の中にしばらく浸けて汚れを落とします。きれいになったら炊飯器の釜の中に洋風だしキューブを二つ入れ、その上にキャベツを置きます。芯が下側になるように入れましょう。上から水400CCを注ぎいれたら炊飯ボタンを押し、後は炊飯器に任せておけば完了です。 キャベツが芯まで柔らかくなり、旨みが溶け込んだスープも同時に食べることが出来るので一石二鳥のおすすめレシピです。洗い物が少ない点も嬉しい点でしょう。"
まるごとキャベツ
リアリティーのあるレシピ動画
"レシピサイトや料理本と違って、実際に一から作っているので真似しやすいです。 買ったままのパックに入っているところから始まるので、わかりやすいですね。本当にスーパーで買ったままと思われる海老を扱っているので、どういうのを使えばいいか間違わずに済むので非常に親切だと思います。 作っている人も、調理場面も加工されていない現実そのものなので、同じように手順をたどれば出来上がるのだと思われて心強いです。 海老のアヒージョはレシピサイトで見て作ってみたいと前々から思っていたのですが、使う材料に家庭になさそうなものが必要だったので、二の足を踏んでいました。 でも、これなら簡単に安くできそうなので試してみたいと思います。"
レシピ , アヒージョ