簡単レシピ:ラーメンてんぷら:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
簡単レシピ:ラーメンてんぷら
動画コメント
今人気のラーメンてんぷら。食材に卵、小麦粉、パン粉を使った衣であげるのが、普通の天ぷらのレシピですが、ラーメンてんぷらは、パン粉ではなく、レトルトのラーメンを衣としてつけ、からっと揚げた食感の珍しい天ぷらです。今回は、アレンジしやすい魚肉ソーセージをつかって、アメリカンホットドッグ風ラーメンてんぷらにします。まず、市販のレトルトラーメンを袋のまま、たたいて砕きます。袋から、大皿や、トレーに移し替えます。その後、ソーセージを串にさし、小麦粉を水でといたものに、ディップ(つける)します。そのソーセージを、ラーメンで衣をつけ、油であげるだけで出来上がりです。簡単なので、ソーセージに限らず、いくらでもアレンジができます。チーズのソースを添えて、召し上がるといっそう美味しくなります。
動画キーワード
天ぷら , 簡単 , ラーメン
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

ステーキの焼き方のレシピ
厚みがないステーキ肉をおいしく焼くためのレシピです。本みりん50cc、白ワイン100cc、醤油50cc、ニンニク3から5欠片、玉ねぎ1個、塩こしょう適量をミキサーで混ぜ合わせ、肉にかけるソースを作っておきます。肉は全体にオリーブオイルをまぶしてから、常温に戻すためしばらく置いておきます。塩こしょうは焼く直前にしましょう。肉はグリルパンを使って焼きます。熱したグリルパンを油ならしして、縦線に対して肉を45度の角度に置きます。強火で15秒ほど焼いたら焦げ目ができるので、肉を90度回転させて置き直します。綺麗な網目模様ができたら裏側も同様に焼きます。フライパンに無塩バター10gと作っておいたソース60ccを入れて温めます。肉をさらに盛り付けソースをかけて完成です。
ステーキ
簡単なレシピで本格的なデザートを作る
"お豆腐を使ったヘルシーでおいしいブラウニーを作ることができます。 材料もあまり多くなく、簡単なレシピで作ることができるので、バレンタインにもぴったりです。 粉をふるって、材料をフードプロセッサーで混ぜておくだけなので、簡単に作ることができます。無水鍋で作ることができるのに、本格的な手作りブラウニーをプレゼントすることが可能です。 作業時間は焼く40分もあれば出来上がるので、家庭でもすぐに作ることができるのがすばらしいです。 どっしりとした食感で甘さ控えめのこのレシピでなら、甘いものが苦手な人にもおすすめです。甘いものが好きな人はさらにクリームを横に添えてもおいしく食べることができます。 お豆腐を使った本格的デザートはいかがでしょうか。"
レシピ , ブラウニー
大葉が入った春雨サラダのレシピ
いつもの春雨サラダに、歯応えのアクセントにするために大葉を入れた春雨サラダのレシピです。4分割にした紫色の玉ねぎをまな板に横に置き、薄切りにしたものを水にさらしておきます。熱湯でゆがいてから冷水で冷まし、水気をよく切った春雨をボールに入れ、水気を切った薄切りした玉ねぎを入れます。千切りしたきゅうり、千切りしたハム、千切りした大葉を入れ、コーンを入れてざっと混ぜます。そこへごま油、ポン酢、醤油を入れてよく和えます。全体的に馴染んできたところで、白ごまと、ラー油を入れて更に和えます。ラー油は、辛い物が苦手な人など好みによっては入れなくても良いです。白ごまが全体に行き渡ったら皿に盛り付けてできあがりとなります。
春雨サラダ , 大葉
真似したくなる豚キムチレシピ!
"コチュジャンを入れることで豚キムチの味を引き立てるレシピです。 豚バラ肉を3cm間隔に切り、醤油、料理酒、胡椒と合わせます。さらに片栗粉をかけて、揉みこんで味を染み込ませます。フライパンにごま油をまんべんなく敷き、温めます。フライパンが温まりごま油が広がってきたら、味付けをした豚バラを強火で炒めていきます。豚バラ肉に火が通り、脂分が出てきたら、コチュジャンを加えましょう。お肉にコチュジャンを絡ませながらよく炒めましょう。豚バラ肉の色がこんがりに変わってきたら、続いてキムチを投入します。豚肉とキムチをよく絡めながら炒めていきます。とろみが出てきたら、火を止めて、完成です。お好みで青ネギを乗せて、いただきましょう。"
レシピ , 豚キムチ
炊飯器だけで作れるコーンご飯のレシピ
"ユーチューバ―のkattyanさんが、誰でも簡単に作れる「丸ごととうもろこしご飯」の作り方を教えてくれます。 夏の暑い時って、食欲がなくてご飯を食べたくなくなりますが、甘いとうもろこしが入った炊き込みご飯なら食が進みます。kattyanさんのレシピは、自称「ずぼら飯」。面倒な下ごしらえはほとんどなく、栄養満点のご飯を作れるのがポイントです。 動画ではとうもろこしを剥いて、包丁でツブツブを引きはがす所も映っているので、初めて作る時にはとても参考になります。丸ごととうもろこしご飯のお味ですが、普通にお鍋で湯がくとうもろこしよりも甘くてシャキシャキとした食感が楽しめるとのこと。レシピの詳細は、動画の説明欄に書いていあります。kattyanさんがおすすめするベーコンやバターを乗せるアレンジも、試してみたくなりますね!"
丸ごととうもろこしご飯 , コーンご飯
ぷるとろ食感ゼリーのレシピ
ぷるとろ食感のぶどうゼリーのレシピです。動画内ではグラス3個分の材料で作られています。ぶどうジュースとグラニュー糖、粉ゼラチン、水、ぶどうで作ることができ、お好みでミントをのせて出来上がります。下準備として、ゼラチンをふやかすところから始まるため、初めてゼリーを作る人でも分かりやすいです。ジュースとグラニュー糖をまぜたものもゼラチンも別々ですが、しっかりと湯煎します。湯煎してから少量溶かしてから、大きいボールに戻します。泡にしたい分だけを残して、グラスに注ぎます。泡にしたい分を氷水にあてながら泡立たせてグラスに戻すことで、ぷるとろ食感で見た目も楽しいゼリーを作ることができます。冷やして固めれば完成です。
ぶどうゼリー