カレー風味コールスローサンドのレシピ:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
カレー風味コールスローサンドのレシピ
動画コメント
"まるでカフェのランチにでてくるような、カレー風味のコールスローを使ったトーストアレンジレシピです。 まずサラダの部分を作ります。彩りよくキャベツ、ニンジン、玉ねぎのスライスに、クミンシード、ターメリック、おろしショウガ、コリアンダーといったカレー風味のスパイスをふんだんに加えます。そしてひよこまめ、マヨネーズ、塩コショウをいれたら全体をよく混ぜます。食パンを焼いて、片面に粒マスタードを塗ります。ピリッとしたアクセントになります。スライスしたゆで卵をならべたら、サラダをたっぷりとのせます。最後にレモンをギュッと絞ってパンを押し付けるようにのせ、なじませます。半分に切ったら、カレー風味のコールスローサンドの出来上がりです。おうちで贅沢なカフェ気分を味わえます。"
動画キーワード
コールスローサンド , カレー風味 , カレー , コールスロー
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

謎のおかしレシピを水溜りボンドが再現
水溜りボンドとは、青山学院大学生の男性二人組YouTuberです。キングオブコントで準々決勝まで進出した経歴のある彼らは、ユーチューブにて都市伝説を実証する、iPhoneの機能で面白い実験をするなどの動画を投稿しています。この動画は、有名レシピ投稿サイトのクックパッドで紹介されている謎のおかしというレシピを実際に再現してみるというものです。この謎のおかしは、投稿者がマシュマロを作ろうとして間違って卵黄を入れてしまったことから偶然出来たものであるため、このように呼ばれています。実際に作ってみると、砂糖やゼラチンに加えて果汁ではなく卵白、卵黄を入れるため、なんだか不味そうな雰囲気です。しかしながら実際に食べてみると、わらび餅のような食感で、撮影時は夜中の3時であっても思わずもう一個食べたくなるような出来栄えになっています。
レシピ , 謎のおかし
豆腐を入れたキーマカレーのレシピ
豆腐を入れて作る、ヘルシーでさっぱりと食べられるキーマカレーのレシピです。フライパンを熱し、少し多めに油を入れます。みじん切りにしたにんにくと生姜をフライパンに入れて炒めます。香りが出てきたら、みじん切りにした玉ねぎとにんじんを入れて炒め、火が通ったら合い挽き肉を入れて更に炒めます。塩こしょうで味を付けた後、カレー粉、無糖ヨーグルト、トマトジュースを次々に加えていき、最後に水を加えます。フライパンの中の肉が見えるぐらいになるまで煮込みます。時間にすると10分から15分ほどです。賽の目に切った豆腐を入れて軽く混ぜてから、水で溶いた片栗粉でとろみを付けます。再び軽く混ぜ合わせから5分ほど煮込みます。刻んだとろけるチーズを全体に振りかけて、チーズがとろけたらできあがりです。
レシピ , キーマカレー
ささみとねぎの梅和えのレシピ
ささみとねぎの梅和えのレシピです。鶏のささみの大きめのものを4本用意し、塩を少々振りかけておきます。そのささみを鍋に入れ、ささみが隠れるくらいの量の水を入れてから火にかけ、中火で3分ほど蒸し煮します。冷ました後、そのササミを細かくほぐしておきます。それに砂糖を少々振りかけておきます。梅干は大きめの物を2個用意し、種を取ってから包丁で叩きます。ねぎと大葉は千切りにします。梅干しをボールなどに入れ、みりん大さじと薄口醤油をそれぞれ大さじに半分の量を加えます。よく混ぜ合わせたら、ささみ、ねぎ、大葉を入れて和えます。器に盛ってできあがりです。ポイントとしては、シンプルな料理なので、ささみを新鮮な物を使うということです。
ささみとねぎの梅和え
簡単にできる麻婆茄子のレシピ
麻婆茄子のレシピでは、最初に顆粒のチキンスープを水で溶かし、醤油や酒、コショウを加えて合わせ調味料を作ることから始めます。茄子はヘタを取ってから乱切りにして、ピーマンも一口大の大きさに切り、それぞれを油で揚げて旨味を閉じ込めます。揚げた野菜を取り出してから、フライパンを熱してサラダ油を入れて、ひき肉を炒めます。さらに、生姜とニンニクを入れて、豆板醤と甜麺醤も加えていきます。焦がさないように注意しながら炒めて、香りと辛味を出します。次に最初に作った合わせ調味料を入れて、斜めに切ったネギを加えて、茄子とピーマンを戻します。さらに1分ほど煮るようにして、旨味を十分に馴染ませます。最後には水溶き片栗粉でとろみを出してから盛り付けしますが、好みで山椒を加えると辛味が引き立ちます。
麻婆茄子 , 簡単
簡単マリネのレシピ
簡単に作れてサッパリと食べられるマリネのレシピです。塩を振って水に浸すちょっとした下処理をするだけで、新玉ねぎの辛みも抑えられてシャキシャキ感はそのまま楽しめます。パプリカや玉ねぎ以外にも、入れる野菜をお好みのものにするアレンジも可能です。マリネ液は白く乳化するまで良く混ぜるのがポイントです、いろいろな野菜や魚にもあうので、たくさん作ればドレッシング代わりにもなるので便利です。生ハムの塩気と風味、さらに野菜の歯ごたえがマッチする、簡単で手軽に作れるのに、一味深みのあるサラダが出来上がります。野菜をいつもとは違った食べ方で味わえるし、時間もかからない上に、彩りも綺麗なので食卓に花がさくメニューです。
マリネ
夏にぴったりのアボカド和え物レシピ
"「料理サプリ」チャンネルの柚木さとみさんが、みょうがなどの薬味を使った夏にぴったりのレシピ、アボカドとみょうがのゆず胡椒和えを紹介しています。こちらは柚木さんの料理教室で人気のレシピとのこと。 はじめに、アボガドの剥き方や切り方を解説しています。真ん中の種は包丁の角を使って取ると良い、果肉に切り込みを入れてから皮を剥くとまな板が汚れないなど、料理上手になれるテクニックを知ることができます。 アボカドとみょうがのゆず胡椒和えでは、しょうゆなどの調味料が少なく見えるのですが、それでも充分に味がなじむそうです。ボウルに調味料を合わせたら、アボガドを入れて少し崩すように混ぜるのがポイントです。そうすることで味が浸みこみやすいとのこと。さらに、みょうが、ミニトマト、ゴマなどを加えてレシピは完成です。"
レシピ , アボカドとみょうがのゆず胡椒和え