チキンのリースサラダレシピ:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
チキンのリースサラダレシピ
動画コメント
"盛り付けにもこだわった、クリスマスにぴったりの見た目も豪華なチキンサラダのレシピです。 鶏肉は胸肉を使います。皮を取り除いてそぎ切りにした胸肉にすりおろしにんじんをもみこむのがポイントです。にんじんにはタンパク質分解酵素がはいっているので、胸肉がとっても柔らかくなるのです。これをフライパンで焼き、チーズをのせてまた焼きます。焦げ付くので火加減に注意します。ゆでたブロッコリ、にんじん、オリーブや型抜きしたパプリカなど、お好みの野菜をお肉とともにお皿の周りにリースのように彩りよく並べていきます。最後にマヨネーズでデコレーションして、黒コショウや粉チーズをふり、チキンのリースサラダの完成です。簡単なので、子供さんと一緒に作っても楽しめるレシピです。"
動画キーワード
チキンのリースサラダ , チキン , サラダ , リースサラダ
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

からっとおいしくダイエットレシピ
"おいしい唐揚げを簡単にヘルシーに作ることができます。 また、糖質制限レシピなので、ダイエット中の方にも安心して食べることができるという作り方になっています。 材料には小麦粉の代わりに、なんと、おからを使います。鶏肉をあらかじめ味付けしておくことで、おいしい唐揚げを、ささっと作ることができるのが魅力的です。 材料は味付けをあらかじめしておいた鶏肉と卵とおからパウダーだけなので、台所を汚さずに作ることができます。油も低温でじっくりと揚げるので、お肉がしっとりとしているのに、からっと揚がったおいしい料理をテーブルに出すことが可能です。 ダイエット中でも安心して作ってたくさん食べられる、定番のおかずになりそうです。"
唐揚げ , からっと , おいしく , ダイエット , ダイエットレシピ
安くて簡単な本格パエリアのレシピ
"本格的なパエリアを簡単に作るレシピがあります。簡単に手早く作るために、蒸し焼きをし炊いた白米とサバ感を利用します。本格的なパエリアにするために、パプリカ・サバ缶・カレー粉・レモンを利用します。 最初にパプリカを切手蒸し焼きにします。次に微塵切りにした玉ねぎをオリーブオイル・白ワイン・おろしにんにく・顆粒状洋風だし・塩・サバ缶の汁などで炒めます。サバ感のサバは最後の盛り合わせで使うので使わず取っておきます。軽く炒めたら炊いた白米を入れ、高価なサフランの代わりにカレー粉でチャーハン風に炒めます。ご飯がパラパラになるまで約3分炒めます。 最後に、ご飯をならしパプリカ・サバ缶の具・レモン・パセリを盛り付けて完成です。"
パエリア
自宅で手軽に出来るイクラレシピ
"自宅で手軽に出来るイクラの醤油漬けレシピを活用すれば、そのまま酒のつまみにしたり炊きたてのご飯に乗っけたり、様々な楽しみ方をすることが出来るでしょう。 新鮮なイクラを手に入れたら、ボウルに塩とぬるま湯を張ってイクラを洗っていきます。菜箸でぐるぐるしながら袋から取り出しましょう。何度か流水で洗い、汚れを取り除いていきます。洗い終わったらザルに上げて水気を切り、他の容器に酒と醤油を混ぜておきます。水気がなくなったらイクラを漬け込み完成です。 浸け込む間に鮭をグリルで焼いておけば、もう一品おかずが増えてご飯も進むでしょう。 簡単な手順のわりに美味しさは格別であるため、食事の献立に迷ったときにはイクラの醤油漬けがおすすめです。"
レシピ , イクラの醤油漬け
シンプルなエビフライのレシピ
エビフライのレシピでは、最初に有頭エビの背わたを取り、水分がある尻尾の先端部を切り落とすことから始めます。次にはエビの殻を剥きますが、頭は残して関節に切り込みを入れます。マヨネーズや茹で卵などの材料でタルタルソースを作るために、ケッパーやピクルスも同時に加えて、塩コショウで調整しておきます。エビに下味を付けてから粉をかけて、溶き卵にからめてからパン粉をまぶし、180度の油で揚げていきます。油に入れるときには、尻尾を上に持つ形で、優しく投げるようにしていきます。この段階では何度も動かすことはせずに、エビが鮮やかな赤色が変わるのを待ちます。揚げる音が静かになり、油の泡が小さくなれば出来上がりの合図ですから、素早く盛りつけします。
レシピ , エビフライ
このレシピでキッシュがうまくなる
キッシュのレシピ 1、指の形がつくまでにやわらかいパイ生地をつくります。冷凍パイ生地の時は層をつぶしてまとめ直し3ミリの厚さに伸ばします。伸ばした生地を麺棒に巻きつけて型に載せます。2、余分な生地を切り落とし、切り落とした生地で成形をします。生地で縁を作っておきます。生地は空気抜きのためフォークで穴をあけラップして冷蔵庫で15分入れます。3、ベーコン、ハムは角切りにし、玉ねぎは薄切り、マッシュルームは洗った後軸を取り除いて薄切りにして炒め、火が通ったら、取り出して、薄く広げて冷まします。4、冷蔵庫から出した生地にアルミホイルをかけ、ボウルを載せて、200度のオーブンで15分焼き、生焼けを防ぎます。5、溶き卵に牛乳、生クリームを加え、塩こしょう、ナツメグを加えます。6、4の生地に具材、5の卵液を入れ、すりおろしたチーズを全体にかけ190度のオーブンで30分焼きます。自然に冷まして食べるときに温めて食べます。 詳しいキッシュのレシピはこの動画で
レシピ , キッシュ
じゃがいものもちおやきのレシピ
「じゃがいものもちおやき」のレシピです。じゃがいも2個をそれぞれ皮をむき、ラップで1個ずつ包みます。そうしたものをレンジにかけます。500wで5分ほど加熱すると柔らかくなります。じゃがいもが柔らかくなったのを確認したら、それをボールに入れて麺棒などを使って潰します。片栗粉大さじ2、粉チーズ大さじ2と塩、こしょうを入れたらよく混ぜます。更に生地のようにするために手で混ぜます。そうしたものを6等分にし、丸い平べったい形にします。フライパンに油を大さじ2入れてから中火で熱します。フライパンが温まったら6等分にした生地を全て乗せて焼きます。だいたい2分半ほどで焼き色がつきます。焼き色がついたら全てをひっくり返して少し焼いたらできあがりです。
レシピ , おやき