チキンのリースサラダレシピ:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
チキンのリースサラダレシピ
動画コメント
"盛り付けにもこだわった、クリスマスにぴったりの見た目も豪華なチキンサラダのレシピです。 鶏肉は胸肉を使います。皮を取り除いてそぎ切りにした胸肉にすりおろしにんじんをもみこむのがポイントです。にんじんにはタンパク質分解酵素がはいっているので、胸肉がとっても柔らかくなるのです。これをフライパンで焼き、チーズをのせてまた焼きます。焦げ付くので火加減に注意します。ゆでたブロッコリ、にんじん、オリーブや型抜きしたパプリカなど、お好みの野菜をお肉とともにお皿の周りにリースのように彩りよく並べていきます。最後にマヨネーズでデコレーションして、黒コショウや粉チーズをふり、チキンのリースサラダの完成です。簡単なので、子供さんと一緒に作っても楽しめるレシピです。"
動画キーワード
チキンのリースサラダ , チキン , サラダ , リースサラダ
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

仰天美味なお好み焼き蕎麦のレシピ
関西の味と信州の味を融合させた意外な二つの料理の組み合わせが、お好み焼き蕎麦です。レシピは簡単です。最初に、レンジで温めて作るトッピング材のお好み焼きとお湯を入れて数分で完成するインスタント蕎麦を用意します。この時に注意したいのが大きさです。トッピング材はインスタント蕎麦の容器に収まるサイズのもの、インスタント蕎麦はトッピング材が入るように口の広い物を選ぶ方が良いでしょう。食材が容易できたら、それぞれの手順通り別々に料理します。二つの食材が料理できたら蕎麦の上にトッピング材を載せます。一見、トッピング材は天ぷら蕎麦のかき揚げのように見えます。さらにソース・青海苔・鰹節を載せ完成です。ソースは蕎麦に流れ出さないように注意して載せます。
レシピ , お好み焼き
あったかい厚揚げのあんかけレシピ
"冬はあったかい料理もすぐに冷めてしまいますが、あんかけをかけていれば冷めづらいので食べ終わるまであったく食べられます。 レシピはとても簡単で、油抜きも兼ねて厚揚げをゆでてそれをフライパンで焼いていきます。厚揚げに関しては大きさによっては食べやすく切ったりもしますが、基本的にはこれで終了です。 今回は厚揚げのなめこあんかけなので、あんかけにはなめことえのきで作っていきます。醤油とお酒と砂糖などで味付けをしたら水溶きからくり粉でとろみをつけて、それを厚揚げにかければ完成です。 寒い季節にピッタリの熱々の厚揚げなめこあんかけがあっという間に作れるレシピは、動画を見ればますます簡単につくることができるでしょう。"
厚揚げのなめこあんかけ , 厚揚げ , あんかけ
メイプルしょうゆだれの鶏つくねレシピ
"料理のプロがおいしいレシピを紹介してくれる動画「料理サプリ」チャンネルによる、鶏のつくねのメイプルしょうゆだれの作り方です。 鶏のひき肉に調味料や片栗粉などを入れる所から始まります。ひき肉を握る時、手にベタベタと引っ付いて形を整えにくいものですが、動画では手に油を塗ると良いと説明しています。 鶏のつくねの形を三角錐に整えた後は、竹串を刺してフライパンで焼く作業に移ります。円錐でなくて三角錐の形にすることで、転がしながら全ての面に焼き色をつけることが出来るようです。肉に火が通ったら、酒をふり、メイプルやしょうゆなどで味をつけて行きます。砂糖ではなくメイプルで味をつけるので、一味違った優しい味わいのレシピとなっています。"
鶏のつくね , つくね
リアリティーのあるレシピ動画
"レシピサイトや料理本と違って、実際に一から作っているので真似しやすいです。 買ったままのパックに入っているところから始まるので、わかりやすいですね。本当にスーパーで買ったままと思われる海老を扱っているので、どういうのを使えばいいか間違わずに済むので非常に親切だと思います。 作っている人も、調理場面も加工されていない現実そのものなので、同じように手順をたどれば出来上がるのだと思われて心強いです。 海老のアヒージョはレシピサイトで見て作ってみたいと前々から思っていたのですが、使う材料に家庭になさそうなものが必要だったので、二の足を踏んでいました。 でも、これなら簡単に安くできそうなので試してみたいと思います。"
レシピ , アヒージョ
大葉が入った春雨サラダのレシピ
いつもの春雨サラダに、歯応えのアクセントにするために大葉を入れた春雨サラダのレシピです。4分割にした紫色の玉ねぎをまな板に横に置き、薄切りにしたものを水にさらしておきます。熱湯でゆがいてから冷水で冷まし、水気をよく切った春雨をボールに入れ、水気を切った薄切りした玉ねぎを入れます。千切りしたきゅうり、千切りしたハム、千切りした大葉を入れ、コーンを入れてざっと混ぜます。そこへごま油、ポン酢、醤油を入れてよく和えます。全体的に馴染んできたところで、白ごまと、ラー油を入れて更に和えます。ラー油は、辛い物が苦手な人など好みによっては入れなくても良いです。白ごまが全体に行き渡ったら皿に盛り付けてできあがりとなります。
春雨サラダ , 大葉
じゃがいものもちおやきのレシピ
「じゃがいものもちおやき」のレシピです。じゃがいも2個をそれぞれ皮をむき、ラップで1個ずつ包みます。そうしたものをレンジにかけます。500wで5分ほど加熱すると柔らかくなります。じゃがいもが柔らかくなったのを確認したら、それをボールに入れて麺棒などを使って潰します。片栗粉大さじ2、粉チーズ大さじ2と塩、こしょうを入れたらよく混ぜます。更に生地のようにするために手で混ぜます。そうしたものを6等分にし、丸い平べったい形にします。フライパンに油を大さじ2入れてから中火で熱します。フライパンが温まったら6等分にした生地を全て乗せて焼きます。だいたい2分半ほどで焼き色がつきます。焼き色がついたら全てをひっくり返して少し焼いたらできあがりです。
レシピ , おやき