レモンサブレのレシピ:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
レモンサブレのレシピ
動画コメント
"サブレには、フランス語で「砂をまいた」という意味があります。さくさくとした歯ざわりのあるサブレは気軽なおやつとして重宝します。また、クッキーやビスケットよりもバターの配合率が高いのが特徴です。今回は春の行楽のお供やちょっとしたティーブレイクにもおいしい、レモンサブレのレシピをご紹介しましょう。 まず、ボウルにバター160gを入れ、よく練り、粉糖を3~4回に分けてよく混ぜ合わせます。それに卵黄を加えて混ぜ、摩り下ろしたレモンの皮を加えて、さらに混ぜます。小麦粉、ベーキングパウダーをふるい、加えます。9分どおり混ざったら、生クリームを加えて、さらに混ぜます。 絞り袋に入れて好みの形に搾り出し、170度のオーブンで焼く12分間焼くと完成です。"
動画キーワード
レモンサブレ , レモン , サブレ
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

豚ばら肉とキャベツを使ったレシピ
"豚ばら肉は、ビタミンBが豊富で買い求めやすいのが人気です。 相性の良いキャベツと煮込むことで、より美味しく食べることが出来ます。 豚ばら肉とキャベツの煮込みは、気軽に作れる上に栄養バランスも良いレシピなので、重宝です。 豚ばら肉とキャベツ、その他には、アンチョビ、ネギ、ホールトマトを使います。 調味料は、白ワイン、スープ、塩、こしょうです。 豚ばら肉とキャベツの煮込みは、弱火で形が崩れるように30分程度煮込むことで、美味しく仕上がります。 ホールトマトがない場合には、ケチャップで代用できるので、どこの家庭でも作りやすいレシピではないでしょうか。 味付けした豚肉に小麦粉を振り、焼いておくことでうまみを凝縮させます。 それから、キャベツなどの野菜や調味料を入れて煮込んでいくだけなので、気軽に作れるレシピですので、忙しい時間帯でもさっと調理が出来ます。"
豚ばら肉とキャベツの煮込み , 豚ばら肉 , キャベツ
ほうれん草のマフィンのレシピ
"アプリでも人気の動画チャンネル「料理サプリ」によるほうれん草のマフィンの作り方を紹介した動画です。ほうれん草は苦くて青臭くて苦手という子どもが多いですが、スイーツにしてしまえばまったく抵抗なく食べられるのではないでしょうか。 お料理はハンドミキサーを使い、バターを混ぜる所から始まります。その後、お砂糖や卵黄を入れ、小麦粉などを加えていくのですが、お粉を入れた後は練らないように混ぜるのがポイントのようです。サクサクと切るように混ぜるのが正解です。ほうれん草は、あらかじめ茹でて細かく切っておく必要があります。それを投入してサクサクと混ぜ、カップに入れたら後はオーブンで焼くだけです。 ほうれん草のマフィンはとても簡単ですが、ヘルシーでおやつにもなるスイーツレシピです。"
ほうれん草のマフィン
謎のおかしレシピを水溜りボンドが再現
水溜りボンドとは、青山学院大学生の男性二人組YouTuberです。キングオブコントで準々決勝まで進出した経歴のある彼らは、ユーチューブにて都市伝説を実証する、iPhoneの機能で面白い実験をするなどの動画を投稿しています。この動画は、有名レシピ投稿サイトのクックパッドで紹介されている謎のおかしというレシピを実際に再現してみるというものです。この謎のおかしは、投稿者がマシュマロを作ろうとして間違って卵黄を入れてしまったことから偶然出来たものであるため、このように呼ばれています。実際に作ってみると、砂糖やゼラチンに加えて果汁ではなく卵白、卵黄を入れるため、なんだか不味そうな雰囲気です。しかしながら実際に食べてみると、わらび餅のような食感で、撮影時は夜中の3時であっても思わずもう一個食べたくなるような出来栄えになっています。
レシピ , 謎のおかし
簡単にできる麻婆茄子のレシピ
麻婆茄子のレシピでは、最初に顆粒のチキンスープを水で溶かし、醤油や酒、コショウを加えて合わせ調味料を作ることから始めます。茄子はヘタを取ってから乱切りにして、ピーマンも一口大の大きさに切り、それぞれを油で揚げて旨味を閉じ込めます。揚げた野菜を取り出してから、フライパンを熱してサラダ油を入れて、ひき肉を炒めます。さらに、生姜とニンニクを入れて、豆板醤と甜麺醤も加えていきます。焦がさないように注意しながら炒めて、香りと辛味を出します。次に最初に作った合わせ調味料を入れて、斜めに切ったネギを加えて、茄子とピーマンを戻します。さらに1分ほど煮るようにして、旨味を十分に馴染ませます。最後には水溶き片栗粉でとろみを出してから盛り付けしますが、好みで山椒を加えると辛味が引き立ちます。
麻婆茄子 , 簡単
あったかい厚揚げのあんかけレシピ
"冬はあったかい料理もすぐに冷めてしまいますが、あんかけをかけていれば冷めづらいので食べ終わるまであったく食べられます。 レシピはとても簡単で、油抜きも兼ねて厚揚げをゆでてそれをフライパンで焼いていきます。厚揚げに関しては大きさによっては食べやすく切ったりもしますが、基本的にはこれで終了です。 今回は厚揚げのなめこあんかけなので、あんかけにはなめことえのきで作っていきます。醤油とお酒と砂糖などで味付けをしたら水溶きからくり粉でとろみをつけて、それを厚揚げにかければ完成です。 寒い季節にピッタリの熱々の厚揚げなめこあんかけがあっという間に作れるレシピは、動画を見ればますます簡単につくることができるでしょう。"
厚揚げのなめこあんかけ , 厚揚げ , あんかけ
リアリティーのあるレシピ動画
"レシピサイトや料理本と違って、実際に一から作っているので真似しやすいです。 買ったままのパックに入っているところから始まるので、わかりやすいですね。本当にスーパーで買ったままと思われる海老を扱っているので、どういうのを使えばいいか間違わずに済むので非常に親切だと思います。 作っている人も、調理場面も加工されていない現実そのものなので、同じように手順をたどれば出来上がるのだと思われて心強いです。 海老のアヒージョはレシピサイトで見て作ってみたいと前々から思っていたのですが、使う材料に家庭になさそうなものが必要だったので、二の足を踏んでいました。 でも、これなら簡単に安くできそうなので試してみたいと思います。"
レシピ , アヒージョ