レモンサブレのレシピ:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
レモンサブレのレシピ
動画コメント
"サブレには、フランス語で「砂をまいた」という意味があります。さくさくとした歯ざわりのあるサブレは気軽なおやつとして重宝します。また、クッキーやビスケットよりもバターの配合率が高いのが特徴です。今回は春の行楽のお供やちょっとしたティーブレイクにもおいしい、レモンサブレのレシピをご紹介しましょう。 まず、ボウルにバター160gを入れ、よく練り、粉糖を3~4回に分けてよく混ぜ合わせます。それに卵黄を加えて混ぜ、摩り下ろしたレモンの皮を加えて、さらに混ぜます。小麦粉、ベーキングパウダーをふるい、加えます。9分どおり混ざったら、生クリームを加えて、さらに混ぜます。 絞り袋に入れて好みの形に搾り出し、170度のオーブンで焼く12分間焼くと完成です。"
動画キーワード
レモンサブレ , レモン , サブレ
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

簡単であいしい マンゴープリンレシピ
"マンゴープリンのレシピを紹介します。 材料は、マンゴーピューレ200g、生クリーム50ml、レモン果汁小さじ2、水150ml、砂糖30g、ゼラチンパウダー4gです。飾り用のホイップクリームとフレッシュマンゴーも適宜準備します。 まず、鍋に水を入れて、温めます。鍋の底全体から小さな泡が出てきたら、火からおろし、砂糖を加え、ホイッパーで混ぜて溶かします。この時、マンゴーの甘さに合わせて砂糖の量を調節します。次にゼラチンを加え完全に混ぜ溶かします。これを、マンゴーピューレの入ったボウルに注ぎ混ぜます。生クリームも加えてさらに混ぜます。酸味をみながらレモン果汁を加え、よく混ぜたら盛りつけ用の小さなカップ5つに注ぎ分けます。そのまま冷蔵庫で2時間、急ぎの時は冷凍庫で4~50分冷やします。固まったら、飾り用のホイップクリームと、サイコロ状に切ったフレッシュマンゴーを飾って出来上がりです。"
マンゴープリン
真鯛の利休和えレシピ
真鯛の利休和えのレシピです。鍋にみりんを大さじで2杯入れて火にかけ、アルコール分が飛ぶまで中火で煮詰めます。ひと煮立ちしたら火を止めます。きゅうり1本の半分程を輪切りにし、塩を振ってきゅうりの水分を出します。次に調味料を作ります。ボールなどの中に、みそ小さじ2、白すりごま大さじ2、先ほどのみりん大さじ1を入れてよく混ぜ合わせます。輪切りにしたきゅうりをキッチンペーパーでよく水気を取り、合わせた調味料の中に入れて混ぜ合わせます。真鯛は刺身用を10切から12切程用意します。その真鯛の刺身を合わせた調味料と輪切りにしたきゅうりのボールに加えて、更に混ぜ合わせます。調味料の味が真鯛にするようによく混ぜ合わせます。それを器に盛って完成です。
真鯛の利休和え , 真鯛 , 利休和え
簡単なレシピで本格的なデザートを作る
"お豆腐を使ったヘルシーでおいしいブラウニーを作ることができます。 材料もあまり多くなく、簡単なレシピで作ることができるので、バレンタインにもぴったりです。 粉をふるって、材料をフードプロセッサーで混ぜておくだけなので、簡単に作ることができます。無水鍋で作ることができるのに、本格的な手作りブラウニーをプレゼントすることが可能です。 作業時間は焼く40分もあれば出来上がるので、家庭でもすぐに作ることができるのがすばらしいです。 どっしりとした食感で甘さ控えめのこのレシピでなら、甘いものが苦手な人にもおすすめです。甘いものが好きな人はさらにクリームを横に添えてもおいしく食べることができます。 お豆腐を使った本格的デザートはいかがでしょうか。"
レシピ , ブラウニー
簡単にできる麻婆茄子のレシピ
麻婆茄子のレシピでは、最初に顆粒のチキンスープを水で溶かし、醤油や酒、コショウを加えて合わせ調味料を作ることから始めます。茄子はヘタを取ってから乱切りにして、ピーマンも一口大の大きさに切り、それぞれを油で揚げて旨味を閉じ込めます。揚げた野菜を取り出してから、フライパンを熱してサラダ油を入れて、ひき肉を炒めます。さらに、生姜とニンニクを入れて、豆板醤と甜麺醤も加えていきます。焦がさないように注意しながら炒めて、香りと辛味を出します。次に最初に作った合わせ調味料を入れて、斜めに切ったネギを加えて、茄子とピーマンを戻します。さらに1分ほど煮るようにして、旨味を十分に馴染ませます。最後には水溶き片栗粉でとろみを出してから盛り付けしますが、好みで山椒を加えると辛味が引き立ちます。
麻婆茄子 , 簡単
日本料理、肉じゃがのレシピ
"日本料理である肉じゃがは西洋のポトフのような料理です。以下にこの料理のレシピを紹介します。 まず鍋にお肉を入れ炒めます。お肉は豚肉でも牛肉でもお好みでかまいません。このときに出るお肉の脂がうまみとなって後の味付けに影響し、料理の味を高めてくれます。次に玉ねぎとにんじん、じゃがいもを入れて炒めます。そしてある程度火が通ったら、適量の砂糖と出汁スープ、醤油、みりん、酒、水を入れ味付けをします。その後、食材が柔らかくなるまで煮込みます。具材の大きさにもよりますが10~15分あれば十分でしょう。最後に火を止めて冷まします。この冷ましてゆく過程でより食材に味が浸み込んでゆき、おいしい肉じゃがに仕上がります。"
肉じゃが
美味しいローストビーフのレシピ
"みんな大好きローストビーフの簡単で美味しく作れるレシピ。 お酒のつまみやパーティーなどでは定番となっていますが、買うと割高であることや自宅でも上手に作ることが難しかったり手間がかかるといった、敷居の高いイメージの料理ですが、今回簡単にそして美味しく、見た目もきれいに作ることができるレシピの紹介動画です。 少々工程が多いですが一度覚えてしまえばその後も使えるくらい簡単です。 また味付けや加熱時間等をアレンジして楽しめるのも家庭で作ることの醍醐味のひとつです。 パートナーとの特別な日やパーティーなどの来客時にこれを出せばウケること間違いありません。 是非この機会にローストビーフの美味しい作り方を覚えてご家庭で挑戦してみてはいかがでしょうか。"
ローストビーフ