レモンサブレのレシピ:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
レモンサブレのレシピ
動画コメント
"サブレには、フランス語で「砂をまいた」という意味があります。さくさくとした歯ざわりのあるサブレは気軽なおやつとして重宝します。また、クッキーやビスケットよりもバターの配合率が高いのが特徴です。今回は春の行楽のお供やちょっとしたティーブレイクにもおいしい、レモンサブレのレシピをご紹介しましょう。 まず、ボウルにバター160gを入れ、よく練り、粉糖を3~4回に分けてよく混ぜ合わせます。それに卵黄を加えて混ぜ、摩り下ろしたレモンの皮を加えて、さらに混ぜます。小麦粉、ベーキングパウダーをふるい、加えます。9分どおり混ざったら、生クリームを加えて、さらに混ぜます。 絞り袋に入れて好みの形に搾り出し、170度のオーブンで焼く12分間焼くと完成です。"
動画キーワード
レモンサブレ , レモン , サブレ
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

炊飯器だけで作れるコーンご飯のレシピ
"ユーチューバ―のkattyanさんが、誰でも簡単に作れる「丸ごととうもろこしご飯」の作り方を教えてくれます。 夏の暑い時って、食欲がなくてご飯を食べたくなくなりますが、甘いとうもろこしが入った炊き込みご飯なら食が進みます。kattyanさんのレシピは、自称「ずぼら飯」。面倒な下ごしらえはほとんどなく、栄養満点のご飯を作れるのがポイントです。 動画ではとうもろこしを剥いて、包丁でツブツブを引きはがす所も映っているので、初めて作る時にはとても参考になります。丸ごととうもろこしご飯のお味ですが、普通にお鍋で湯がくとうもろこしよりも甘くてシャキシャキとした食感が楽しめるとのこと。レシピの詳細は、動画の説明欄に書いていあります。kattyanさんがおすすめするベーコンやバターを乗せるアレンジも、試してみたくなりますね!"
丸ごととうもろこしご飯 , コーンご飯
からっとおいしくダイエットレシピ
"おいしい唐揚げを簡単にヘルシーに作ることができます。 また、糖質制限レシピなので、ダイエット中の方にも安心して食べることができるという作り方になっています。 材料には小麦粉の代わりに、なんと、おからを使います。鶏肉をあらかじめ味付けしておくことで、おいしい唐揚げを、ささっと作ることができるのが魅力的です。 材料は味付けをあらかじめしておいた鶏肉と卵とおからパウダーだけなので、台所を汚さずに作ることができます。油も低温でじっくりと揚げるので、お肉がしっとりとしているのに、からっと揚がったおいしい料理をテーブルに出すことが可能です。 ダイエット中でも安心して作ってたくさん食べられる、定番のおかずになりそうです。"
唐揚げ , からっと , おいしく , ダイエット , ダイエットレシピ
シンプルなエビフライのレシピ
エビフライのレシピでは、最初に有頭エビの背わたを取り、水分がある尻尾の先端部を切り落とすことから始めます。次にはエビの殻を剥きますが、頭は残して関節に切り込みを入れます。マヨネーズや茹で卵などの材料でタルタルソースを作るために、ケッパーやピクルスも同時に加えて、塩コショウで調整しておきます。エビに下味を付けてから粉をかけて、溶き卵にからめてからパン粉をまぶし、180度の油で揚げていきます。油に入れるときには、尻尾を上に持つ形で、優しく投げるようにしていきます。この段階では何度も動かすことはせずに、エビが鮮やかな赤色が変わるのを待ちます。揚げる音が静かになり、油の泡が小さくなれば出来上がりの合図ですから、素早く盛りつけします。
レシピ , エビフライ
謎のおかしレシピを水溜りボンドが再現
水溜りボンドとは、青山学院大学生の男性二人組YouTuberです。キングオブコントで準々決勝まで進出した経歴のある彼らは、ユーチューブにて都市伝説を実証する、iPhoneの機能で面白い実験をするなどの動画を投稿しています。この動画は、有名レシピ投稿サイトのクックパッドで紹介されている謎のおかしというレシピを実際に再現してみるというものです。この謎のおかしは、投稿者がマシュマロを作ろうとして間違って卵黄を入れてしまったことから偶然出来たものであるため、このように呼ばれています。実際に作ってみると、砂糖やゼラチンに加えて果汁ではなく卵白、卵黄を入れるため、なんだか不味そうな雰囲気です。しかしながら実際に食べてみると、わらび餅のような食感で、撮影時は夜中の3時であっても思わずもう一個食べたくなるような出来栄えになっています。
レシピ , 謎のおかし
ささみとねぎの梅和えのレシピ
ささみとねぎの梅和えのレシピです。鶏のささみの大きめのものを4本用意し、塩を少々振りかけておきます。そのささみを鍋に入れ、ささみが隠れるくらいの量の水を入れてから火にかけ、中火で3分ほど蒸し煮します。冷ました後、そのササミを細かくほぐしておきます。それに砂糖を少々振りかけておきます。梅干は大きめの物を2個用意し、種を取ってから包丁で叩きます。ねぎと大葉は千切りにします。梅干しをボールなどに入れ、みりん大さじと薄口醤油をそれぞれ大さじに半分の量を加えます。よく混ぜ合わせたら、ささみ、ねぎ、大葉を入れて和えます。器に盛ってできあがりです。ポイントとしては、シンプルな料理なので、ささみを新鮮な物を使うということです。
ささみとねぎの梅和え
おつまみにぴったり!若鶏の手羽レシピ
"スーパーによく売っている下味のついた若鶏の手羽焼きに、ひと手間をかけてさらにおいしくしたおつまみにぴったりのレシピです。 手羽はフライパンに焦げ付きやすいので、下ごしらえとしてビニール袋に小麦粉と手羽を入れて袋を振り、まんべんなく小麦粉がつけましょう。油をすこし多めに敷いて、焼いていきます、お肉がくっつかないように離して焼きましょう。焼き加減を見ながらたれを作ります。醤油、砂糖、ごま油、調理酒、そしてお酢。お酢は焼いているとすぐに飛んで味が消えてしまうので多めにいれましょう。こんがりと良い焼き加減になった手羽に作ったたれをかけて味をしみこませると、いい香りがしてきます。焼きあがったお肉に胡麻をまぶして完成です。 "
手羽焼き , 若鶏 , おつまみ