真鯛の利休和えレシピ:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
真鯛の利休和えレシピ
動画コメント
真鯛の利休和えのレシピです。鍋にみりんを大さじで2杯入れて火にかけ、アルコール分が飛ぶまで中火で煮詰めます。ひと煮立ちしたら火を止めます。きゅうり1本の半分程を輪切りにし、塩を振ってきゅうりの水分を出します。次に調味料を作ります。ボールなどの中に、みそ小さじ2、白すりごま大さじ2、先ほどのみりん大さじ1を入れてよく混ぜ合わせます。輪切りにしたきゅうりをキッチンペーパーでよく水気を取り、合わせた調味料の中に入れて混ぜ合わせます。真鯛は刺身用を10切から12切程用意します。その真鯛の刺身を合わせた調味料と輪切りにしたきゅうりのボールに加えて、更に混ぜ合わせます。調味料の味が真鯛にするようによく混ぜ合わせます。それを器に盛って完成です。
動画キーワード
真鯛の利休和え , 真鯛 , 利休和え
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

美味しいローストビーフのレシピ
"みんな大好きローストビーフの簡単で美味しく作れるレシピ。 お酒のつまみやパーティーなどでは定番となっていますが、買うと割高であることや自宅でも上手に作ることが難しかったり手間がかかるといった、敷居の高いイメージの料理ですが、今回簡単にそして美味しく、見た目もきれいに作ることができるレシピの紹介動画です。 少々工程が多いですが一度覚えてしまえばその後も使えるくらい簡単です。 また味付けや加熱時間等をアレンジして楽しめるのも家庭で作ることの醍醐味のひとつです。 パートナーとの特別な日やパーティーなどの来客時にこれを出せばウケること間違いありません。 是非この機会にローストビーフの美味しい作り方を覚えてご家庭で挑戦してみてはいかがでしょうか。"
ローストビーフ
簡単に作れる博多風水炊きレシピ
博多風水炊きの簡単レシピです。沸騰した鍋にぶつ切りした骨付きの鶏肉を入れます。鶏肉に火が通ったら、白菜、水菜、しいたけ、えのきなどの野菜を入れます。鶏肉はもも肉を使ってもいいですし、野菜も好みで選んで具材を変えてもいいでしょう。最後に鍋の味付けの素を入れて味を付けます。野菜に火が通ったら完成です。水炊きを食べ終わった後に残ったスープは雑炊にしてもいいですし、ラーメンを入れても合いますが、お茶漬けに使ってみるというアイデアがあります。軽く茶碗にご飯を盛り、ラー油を入れて少し辛く味付けした炒めた高菜や、梅干し、昆布の佃煮などがお茶漬けの具材によく合います。好きな物をご飯にのせ、わさびを添え、上から熱くしたスープをかけて完成です。
水炊き , 簡単 , 博多風 , 博多風水炊き
鶏胸肉の鶏ハムレシピ
安い鶏胸肉でも簡単で美味しくできる鶏ハムのレシピです。鶏胸肉で作るため、ダイエット中や筋トレ中の食事にも合います。材料は、鶏胸肉と砂糖、塩、こしょうと少ない材料で作ることができます。鶏胸肉の皮や余分な脂は取り除いてから、砂糖と塩、こしょうをすりこんでいきます。スパイスをすり込んでもおいしくなります。すり込み終わったら、保存袋で空気が入らない状態にしてから、24時間から2晩程度放置します。放置したら、水で一度洗って、1時間程度塩抜きします。キッチンペーパーなどで水を拭き取り、ラップでキャンディ状にまとめ沸騰しそうな温度のお湯に入れて、1分強火にしたら、1時間放置します。余熱で火が通り完成します。
鶏ハム , 鶏胸肉
アイス大福レシピ
"アイス大福の作り方を紹介です。 アイスと言えば夏のイメージが多いですが、アイス大福ならば冬にコタツで食べるのも悪くはないのではないでしょうか。 いつものバニラアイスにちょっとしたひと手間を加えるだけで家庭でもあの味を楽しむことができます。 大まかに大福の皮の作り方とその材料のレシピ、そしてその皮でアイスを包む方法の紹介です。 紹介している材料はスーパーマーケットに行けばどこにでも売っているものばかりです。 作り方も簡単で誰にでもできる内容なので、休日にお子さんと一緒に楽しんだり、学校の調理実習に取り入れたり、食後のデザートなどに作ることができます。 また来客の時などに出せばウケること間違いなしです。 是非年中使えるこのレシピを覚えてみてください。"
レシピ , アイス大福
メイプルしょうゆだれの鶏つくねレシピ
"料理のプロがおいしいレシピを紹介してくれる動画「料理サプリ」チャンネルによる、鶏のつくねのメイプルしょうゆだれの作り方です。 鶏のひき肉に調味料や片栗粉などを入れる所から始まります。ひき肉を握る時、手にベタベタと引っ付いて形を整えにくいものですが、動画では手に油を塗ると良いと説明しています。 鶏のつくねの形を三角錐に整えた後は、竹串を刺してフライパンで焼く作業に移ります。円錐でなくて三角錐の形にすることで、転がしながら全ての面に焼き色をつけることが出来るようです。肉に火が通ったら、酒をふり、メイプルやしょうゆなどで味をつけて行きます。砂糖ではなくメイプルで味をつけるので、一味違った優しい味わいのレシピとなっています。"
鶏のつくね , つくね
林檎たっぷりアップルパイレシピ
子どもから、大人までみんなが大好きな大人気のアップルパイ。プロがつくったような、本格的なアップルパイが作れるようになるのが、お料理好きな人のあこがれでもあります。今回紹介するレシピは、リンゴ、スポンジ、クリームの三つの味がほどよくブレンドされているレシピなので、味が絶妙です。プロが作るレシピで、最も注目したいのが、パイ生地の作り方です、まず、材料をしっかりはかり、バターを冷凍庫などで冷やし、それから混ぜ型にしいていきます。その他に、リンゴをソースで絡める方法、クリームを作るにあたって、卵の加え方をはじめ、まろやかにする方法などを学んでいきます。本格的で美味しい!この作り方で作ったパイを一度味わうと、他のりんごのパイが食べられなくなるほどです。
レシピ , アップルパイ