簡単にできる麻婆茄子のレシピ:レシピラボ公式ページの動画

動画タイトル
簡単にできる麻婆茄子のレシピ
動画コメント
麻婆茄子のレシピでは、最初に顆粒のチキンスープを水で溶かし、醤油や酒、コショウを加えて合わせ調味料を作ることから始めます。茄子はヘタを取ってから乱切りにして、ピーマンも一口大の大きさに切り、それぞれを油で揚げて旨味を閉じ込めます。揚げた野菜を取り出してから、フライパンを熱してサラダ油を入れて、ひき肉を炒めます。さらに、生姜とニンニクを入れて、豆板醤と甜麺醤も加えていきます。焦がさないように注意しながら炒めて、香りと辛味を出します。次に最初に作った合わせ調味料を入れて、斜めに切ったネギを加えて、茄子とピーマンを戻します。さらに1分ほど煮るようにして、旨味を十分に馴染ませます。最後には水溶き片栗粉でとろみを出してから盛り付けしますが、好みで山椒を加えると辛味が引き立ちます。
動画キーワード
麻婆茄子 , 簡単
リンク

レシピラボ公式ページその他の動画

簡単であいしい マンゴープリンレシピ
"マンゴープリンのレシピを紹介します。 材料は、マンゴーピューレ200g、生クリーム50ml、レモン果汁小さじ2、水150ml、砂糖30g、ゼラチンパウダー4gです。飾り用のホイップクリームとフレッシュマンゴーも適宜準備します。 まず、鍋に水を入れて、温めます。鍋の底全体から小さな泡が出てきたら、火からおろし、砂糖を加え、ホイッパーで混ぜて溶かします。この時、マンゴーの甘さに合わせて砂糖の量を調節します。次にゼラチンを加え完全に混ぜ溶かします。これを、マンゴーピューレの入ったボウルに注ぎ混ぜます。生クリームも加えてさらに混ぜます。酸味をみながらレモン果汁を加え、よく混ぜたら盛りつけ用の小さなカップ5つに注ぎ分けます。そのまま冷蔵庫で2時間、急ぎの時は冷凍庫で4~50分冷やします。固まったら、飾り用のホイップクリームと、サイコロ状に切ったフレッシュマンゴーを飾って出来上がりです。"
マンゴープリン
茹でないパスタでのナポリタンのレシピ
パスタを茹でずにナポリタンを作るというレシピです。乾麺のパスタを、水を張ったバットなどに並べ、3時間ほど漬け込みます。このようにすると、手打ち麺のようなもっちりとした食感のパスタになります。フライパンにオリーブオイルを入れ熱したら、刻んだ玉ねぎを入れて炒めます。あまり火を通さない状態で、マッシュルームと辛味のあるチョリソーを入れて炒めます。火が通ったらナポリソースを入れ、水に漬け込んだパスタを入れます。そこに少量の水を加えてから塩こしょうをします。少量の水を加えたことで麺を戻し、更にもっちりした食感のパスタにすることができます。そのため、茹でるような感覚で火を通していきます。余分な水分が抜けたら完成です。
レシピ , ナポリタン
ぷるとろ食感ゼリーのレシピ
ぷるとろ食感のぶどうゼリーのレシピです。動画内ではグラス3個分の材料で作られています。ぶどうジュースとグラニュー糖、粉ゼラチン、水、ぶどうで作ることができ、お好みでミントをのせて出来上がります。下準備として、ゼラチンをふやかすところから始まるため、初めてゼリーを作る人でも分かりやすいです。ジュースとグラニュー糖をまぜたものもゼラチンも別々ですが、しっかりと湯煎します。湯煎してから少量溶かしてから、大きいボールに戻します。泡にしたい分だけを残して、グラスに注ぎます。泡にしたい分を氷水にあてながら泡立たせてグラスに戻すことで、ぷるとろ食感で見た目も楽しいゼリーを作ることができます。冷やして固めれば完成です。
ぶどうゼリー
豆腐を入れたキーマカレーのレシピ
豆腐を入れて作る、ヘルシーでさっぱりと食べられるキーマカレーのレシピです。フライパンを熱し、少し多めに油を入れます。みじん切りにしたにんにくと生姜をフライパンに入れて炒めます。香りが出てきたら、みじん切りにした玉ねぎとにんじんを入れて炒め、火が通ったら合い挽き肉を入れて更に炒めます。塩こしょうで味を付けた後、カレー粉、無糖ヨーグルト、トマトジュースを次々に加えていき、最後に水を加えます。フライパンの中の肉が見えるぐらいになるまで煮込みます。時間にすると10分から15分ほどです。賽の目に切った豆腐を入れて軽く混ぜてから、水で溶いた片栗粉でとろみを付けます。再び軽く混ぜ合わせから5分ほど煮込みます。刻んだとろけるチーズを全体に振りかけて、チーズがとろけたらできあがりです。
レシピ , キーマカレー
簡単に作れる小松菜の煮びたしのレシピ
"栄養価も高い小松菜で煮びたしを作ってみましょう。 動画を見ながら簡単に作れる小松菜の煮びたしなので、毎日のおかずや酒の肴にも最適なレシピです。 小松菜はゆでておき、厚揚げは湯抜きをしておきます。 しめじは、ほぐしておきます。 だし汁と塩、薄口しょうゆ、みりんで小松菜、厚揚げ、しめじを煮含めて行くので、簡単に素早く出来るお勧めのレシピです。 この一つのレシピで、それぞれの素材の味わいがうまくマッチするので、美味しいおかずになります。 小松菜の煮びたしは、鉄分やビタミンも豊富に摂れて、寒い時期に欠かせない青菜がたっぷりと摂れる便利なメニューです。 厚揚げやしめじならいつでも冷蔵庫にある材料なので、作りやすいのも魅力です。"
小松菜の煮びたし , 簡単 , 小松菜
ミックスベジタブル混ぜご飯レシピ
栄養があって、まあまあ余裕のある時つくりましょうレシピ!ミックスベジタブル適当、鳥ミンチ好きなだけ、ごま大さじ半分、しょうゆ小さじ1、塩少々、砂糖少々、顆粒鶏がら少々、昆布茶少々、がーっと炒めます!ミンチに火が通ったらご飯に混ぜてできあがり!中華味にしたかったらごま油をたらし、こってり系が食べたかったらバターととけるチーズ、もしくはマヨネーズを入れましょう!ミックスベジタブル混ぜご飯のできあがりです。ゴージャスにしたければ、冷凍シーフードを加えましょう。なにかついてそうで気持ち悪いなーと思ったら、さっと湯通しすれば心配はへりますよ。そんな金あるかーというかた、究極の混ぜご飯です。ごま、オイスターソース、ごま油、醤油、ごはん。混ぜたら美味しい食事です!
混ぜご飯