• 手抜き味付けの甘くない卵焼き

手抜き味付けの甘くない卵焼き

  • View数View数619
  • SCOREコメント数0
手抜き味付けの甘くない卵焼き

材料と分量

分量:1人分予算(一人あたり):1円~100円
2個
納豆のたれ
1袋

レシピの説明文

卵焼きの味は、各家それぞれご家庭の味があるかと思います。
しかし、今回ご紹介する卵焼きの味は本当に美味しいです。是非、一度はお試しいただけたらと思います。
タイトルの手抜き味付けですが、味付けには入手がとっても簡単で難しいあるものを使います。それは、納豆のたれ!納豆が嫌いなご家庭、また、納豆はたれで食べるご家庭では入手困難な食材だと思います。我が家のように、納豆は醤油でしょ!というご家庭では、とても簡単に入手できます。私が利用しているのは、ミニパック3個で売られている納豆のたれです。各社、たれにはこだわりを持って商品開発されており、どの納豆のたれを使っても、それぞれ、とても美味しく出来上がります。
卵焼きの焼き方と言うか、コツも記載しました。卵焼きが上手くいかない方は、参考にしてください。
卵焼きを早速焼き始める前に一つ、卵焼きを上手く焼く最大のコツは、綺麗な卵焼き器(フライパン)です。綺麗なフライパンを使えば、菜箸で綺麗な卵焼きが作れます。

手抜き味付けの甘くない卵焼きのレシピ手抜き味付けの甘くない卵焼きのレシピ工程・手順

手順1

卵を器にわり、納豆のたれを入れます。

手順2

卵は、黄身を2つに割って、軽く混ぜます。白身と黄身が一体化していないくらい、写真程度に混ぜればOK、混ぜすぎない事がコツです。

手順3

卵焼き器に油をひき熱します。卵焼きが、卵焼き器のサイドにくっついて上手く巻けないのはよくある話。卵焼き器の両サイドと手前にもしっかり油をひいてください。フライパンは、写真の通り卵を菜箸で一滴落として、すぐに固まる温度なら準備完了です。

手順4

火を少し弱め、卵をフライパンに一気に流し込みます。巻く自信がなく時間がかかりそうな方は、弱火でも構いません。

手順5

卵焼きは奥から手前に巻きます。写真だと上辺が卵焼き器から綺麗に剥がれたら、巻き始めてOKです。きちんと熱した卵焼き器なら、卵を入れた直後から、巻き始められると思います。菜箸は、写真の通り広めに開けて巻きます。上手く巻けない方は、卵焼き器の手前を持ち上げやや高くすると巻きやすくなります。いずれにしても、卵焼きの綺麗さは最後の一巻きで決まります。あまり細かいことは気にせず、巻きましょう。

手順6

卵焼き器の半分くらいまで卵を巻いたら、巻けた部分をずずずっと奥に引っ張り、まだ火が通っていない卵を卵焼き器の手前に流します。綺麗な卵焼き器で油がきちんと引いてあれば、簡単に引っ張ることが出来ます。

手順7

巻き方は前述と同じで、最後まで巻ききります。卵はどんどん固まっていくので、テンポよく巻きます。途中、火が通っていなくても、巻いている間に火が通ります。巻き終わったら、卵焼き器の手前の立ち上がりを使って、形を整えます。

手順8

最後にカットのコツを一つ。今回は、卵焼きを4つに切り分けます。均等に切り分けたい時は、まずは半分に切って、次に半分の半分と言う風に切っていくと、均等にカットしやすいです。
カットが終わったら、盛り付けて出来上がりです。

コメント手抜き味付けの甘くない卵焼きへのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

このレシピを携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

このレシピのキーワードこのレシピのキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

このレシピの投稿者:いく

夫婦二人と愛猫一匹で暮らしています。
私自身はインスタント食品もレトルト食品も大好きなのですが、義母の手料理育ちの主人は食卓にシーズニングを使った料理、インスタント食品、レトルト食品を並べると「この前、いくが作ってくれた料理の方が美味しいな。」とやんわり文句を言います。仕方がないので、せっせと色々な料理を手作りする日々です。

この投稿者の他のレシピこの投稿者の他のレシピ