• 洋梨のレアチーズケーキ

洋梨のレアチーズケーキ

  • View数View数2,929
  • SCOREコメント数0
洋梨のレアチーズケーキ

材料と分量

分量:6人分予算(一人あたり):101円~200円
かーさんケット
100g
バター
70g
★クリームチーズ
200g
★砂糖
60g
★ヨーグルト
100g
★生クリーム
100cc
★粉ゼラチン
5g
★水
大2
デコレーション
☆印の材料

レシピの説明文

洋梨の賞味期限が迫っていたので、同じく家にあったクリームチーズと一緒に、レアチーズケーキを作って見ました。
家族からは大好評で、今度また作ってとせがまれましたレシピです。
セルクル18cmの台を使っています。

ぼけて柔らかくなってしまった梨などにも、おすすめです。
おろした梨がシャクシャクとして、ちょっとだけ食感の残るレアチーズケーキに仕上げました。
梨を扇状に並べることで、ちょっとだけお洒落に仕上げたつもりです。

かーさんケットがなければ、普通のビスケットでも良いです。
ただ、かーさんケットがあると、バターと混ざりやすいので、とっても使いやすいです。

アラザンを飾ると、ちょっとお洒落になったかも?
ぜひ、夏のひんやりスイーツに。

洋梨のレアチーズケーキのレシピ洋梨のレアチーズケーキのレシピ工程・手順

手順1

カーさんケットをZIPロックの袋に入れ、めん棒で粉々になるまで砕く。

手順2

耐熱ボールにバターをいれ、レンジで50秒ほど加熱し、完全に溶かす。

バターのボールに砕いたケットをいれ、良く混ぜる。

手順3

セルクルを台の上に置き、ケットを隅々まで敷き詰める。

使うまで、冷蔵庫で冷やしておく。

手順4

耐熱ボールにクリームチーズを入れ、40~50秒ほどレンジで加熱し、柔らかくする。

砂糖を加え、白っぽくなるまですり混ぜる。

手順5

ヨーグルトと生クリームも加え、良く混ぜる。

手順6

全体が滑らかになったらOK。

ゼラチンを水に振り入れ、ふやかす。
レンジで30秒弱加熱し、ゼラチンを溶かす。

ゼラチンが熱いうちに、チーズのボールに加え、全体を良く混ぜる。

手順7

冷蔵庫から型を取り出し、生地を流しいれ、再び冷蔵庫で冷やす。

指で触ってみて、生地がつかないようならOK。

手順8

<デコレーションの材料>
☆梨…大1個
☆粉ゼラチン…5g
☆ゼラチン用水…大2
☆梨のすりおろし…50g
☆水…150cc

粉ゼラチンを分量の水に入れ、ふやかしておく。

梨の皮をむき、薄切りにする。
レアチーズの生地の上に、扇状に並べる。

手順9

ゼラチンをレンジで40秒ほど加熱し、完全に溶かす。
ボールにすりおろした梨と水をいれ、混ぜ合わせる。
梨のボールに、ゼラチンを加え、良く混ぜる。

並べた梨の上に、そっとゼラチン液を流しいれる。

こぼさないように冷蔵庫に入れ、上のゼリーが固まったらOK。
セルクルの周りを、お湯で絞った布巾で温め、上に持ち上げて外す。
完成!!

コメント洋梨のレアチーズケーキへのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

このレシピを携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

このレシピのキーワードこのレシピのキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

このレシピの投稿者:吉澤みゆき

レシピボックスさんでは、大変お世話になりました。
今後は、こちらにレシピを投稿させていただこうと思っております。
今まで貯めてきたレシピがありますので、それをどんどん投稿したいと思っております。
新レシピが皆さんのお役に立てますように。

この投稿者の他のレシピこの投稿者の他のレシピ