• カルーアとカカオのシフォン

カルーアとカカオのシフォン

  • View数View数750
  • SCOREコメント数0
カルーアとカカオのシフォン

材料と分量

分量:6人分予算(一人あたり):101円~200円
卵白 
4個分
卵黄 
4個分
卵白用砂糖 
40g
卵黄用砂糖 
30g
薄力粉 
75g
ベーキングパウダー 
小1
カルーア
50cc
サラダ油 
50cc
デコレーション
★印の材料

レシピの説明文

妹の誕生日に、送ったシフォンケーキになります。
というのも、妹はシフォンケーキが大好きで、しかもお酒も好き!ということで、少しでも大人っぽい味になるようにと、カルーアというコーヒーリキュールを入れてみたりと。

余り甘すぎないように、ココアもふるって、お子様向けではないですが、ちょっとだけ大人向けのシフォンケーキになったと思います。

シフォンケーキ自体は、普段のシフォンと同じ作り方ですが、デコレーションをちょっと凝ってみたつもりです。

デコレーションが苦手なので、ちょっとあれですが、妹からは「すごく美味しかった!」と喜んでもらえました。

冷ます時間が長いのがネックですが、その代わりに、ほとんど失敗のないケーキだと思いますので、ぜひ、何かのイベントとかに使っていただければ幸いです。

カルーアとカカオのシフォンのレシピカルーアとカカオのシフォンのレシピ工程・手順

手順1

卵黄と卵白を別々のボールに入れておく。

卵白のボールに砂糖をひとつまみ加えて泡立て始め、7分立てのクリームの固さになったら、残りの砂糖を二回に分けて加え、ピンと角が立つまで泡立てて、メレンゲを作る。

手順2

オーブンを170度に温め始める。

卵黄のボールに砂糖を加え、もったりして白っぽくなるまですり混ぜる。

手順3

卵黄のボールにカルーアを少しずつ加え、その都度良く混ぜる。

手順4

サラダ油も少しずつ加え、その都度良く混ぜる。

手順5

薄力粉とベーキングパウダーを混ぜたものをふるい入れ、泡立て器で粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

手順6

ゴムべらに持ち替え、メレンゲを全量加えて、さっくりと練らないように混ぜる。

手順7

シフォンケーキ型に、少し上から生地を流し入れ、中央の筒部分を押さえて、トントンと落とし、大きな気泡を取り除く。

出来たら、箸などで、型の内側をくるくると一周させ、中の気泡も取り除く。

手順8

ゴムべらで、生地の縁を少し盛り上げるようにして、焼きを助ける。

170度のオーブンで、40分ほど焼く。

手順9

焼けたらすぐに、中央部分を瓶などに刺して、逆さにした状態で、2時間以上冷ます。

手順10

<デコレーションの材料>

★チョコ 70gほど
★生クリーム 40~50cc
★ココア 適量

飾り用のチョコは、均一に細かく刻んだチョコレートに、沸騰寸前まで温めた生クリームを加え、とろみがつくようにする。

ケーキの上面にチョコを塗り、仕上げにココアを振りかけたら、完成!!

コメントカルーアとカカオのシフォンへのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

このレシピを携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

このレシピのキーワードこのレシピのキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

このレシピの投稿者:吉澤みゆき

レシピボックスさんでは、大変お世話になりました。
今後は、こちらにレシピを投稿させていただこうと思っております。
今まで貯めてきたレシピがありますので、それをどんどん投稿したいと思っております。
新レシピが皆さんのお役に立てますように。

この投稿者の他のレシピこの投稿者の他のレシピ